NEWS

2017.11.27 STAFF BLOG いつでも納得のいく歌声を披露するために①

こんにちは!ミュージックプラネットスタッフのプリマです😘

12月まであともう少し‥冬本番が迫ってきましたね☃️

寒さで布団から出るのが、毎朝一苦労でございます。笑

この季節になると、乾燥が目立つようになりますよね。

特に乾燥で喉にダメージが、、、なんてこと皆さんありませんか?

喉はアーティストを目指す皆さんの1番の命であり、武器ですよね!!

せっかくの自慢の歌声をオーディションやライブで発揮できないなんてことがあっては意味がありません。

 

オーディションに参加された方の中にも喉の調子が良くなかったという感想をよくお見かけします‥

そこで今回は、ボイスケアについてお話ししようと思います。

さて皆さんはいつもどんな飲み物を飲んでいますか?

 

風邪で喉を痛めてる時、ライブではしゃぎ過ぎた時、歌の練習をしている時など。

喉の状況によって飲むものをチョイスすると良いそうです。

まずは自分の喉にどうなって欲しいかを考えると、わかりやすいかもしれないですね!♬

 

まず風邪などで喉を痛めてしまった時。

特に季節の変わり目は、喉がイガイガしたりする事ありますよね、、、。

私は、つい冷たいものを飲んでスーッとさせたくなってしまうんですが、喉が炎症を起こしている場合、冷たいものを飲むのは刺激を与えてしまうので、あまり良くないそうですね。(最近知りました。笑)

皆さんご存知かもしれませんが、暖かい緑茶や紅茶、蜂蜜レモン、生姜湯などがいいとされていますね!

喉が痛くなるほとんどの原因は「炎症」と「乾燥」と言われているので、風邪で喉を痛めた時は

保湿・保温・殺菌作用のあるものを、選ぶようにを心がけると良さそうですね👌

逆に、チョコレートやスパイス、コヒーやお酒などの刺激物とされているものは喉が痛い時は控えるべき。元気になってから、美味しくお酒を飲みましょう🍻笑

 

続いて、歌を歌っている最中に良いとされている飲み物。

それは、水!だそうです。

これもなるべく冷えてるものよりも、常温の方が喉に良いようです。

確かにプロのアーティストの方々のライブを見に行くと、ジュースを飲んでいる方はあまり見かけないですね‥

皆さん水を飲んでるイメージです。

カラオケに行くと、私はどうしても冷たい炭酸を選びたくなってしまうのですが、、、これを機に少し意識してみようかと思います!笑

 

さて!次回は”本番前にオススメの飲み物&アフターケアについて”ご紹介します!

お楽しみにー♬

 

JASRAC