NEWS

2017.12.05 STAFF BLOG 大事な場面で緊張を和らげる方法

こんにちは!おでんで必ず頼むものは、ちくわぶ!!

MUSIC PLANET(ミュージックプラネット)スッタフのプリマです⭐️笑

 

さて、いきなりですが皆さんは緊張しやすいタイプですか? 本番に強いタイプですか?

これは完全に人それぞれだとは思いますが、少なからず緊張した経験は誰にでもあると思います。

特に人前に立つと緊張してしまうなんて方が多いのではないでしょうか?

きっとオーディションもその一つですよね。

実際に参加された方々の中でも、「声が震えてしまった」「歌詞を忘れてしまった」など。

自分の実力を存分に発揮できなかったという感想をよくお見かけします。

せっかく練習してきたのに緊張のせいで思うように歌えないのは悔しいですよね。

しかし!オーディションやLiveは、やり直しできるものではありません。

プロのアーティストになれば、Liveで大勢のお客様の前で歌う事が仕事になります。

お客様は皆さんの歌が聴きたくて来てくださる訳ですから、満足して帰って頂きたいですよね

そこで今回は、オーディション直前でもできる!簡単に緊張を和らげる方法をいくつかご紹介したいと思います!(^^)

 

まずは呼吸を整えましょう!緊張してしまっている時は、心だけではなく、身体も緊張しているはずです。

やり方は簡単!

①鼻からたくさん空気を吸い込みます。(お腹が膨らむように意識しましょう。)

②口を細めて少しずつ息を吐き出します。(お腹が凹んでいくことを確認しましょう。)

2秒で吸い、8秒かけて吐き出すとより効果的です

この後、周りの方に迷惑がかからない程度に姿勢をリラックスさせてみると身体の緊張もほぐれやすくなりますよー( ^∀^)

 

続いては緊張を和らげるツボ押しです!

皆さん手には21箇所もツボがあるってご存知でしたか?こんなにツボがある中でのど真ん中!!!

ここは労宮(ろうきゅう)といって緊張を和らげたり、気分を落ち着かせてくれるハイテクなツボなのです✨笑

グイグイ刺激せず、ゆっくり、じっくり押してみましょう。

私も緊張してしまった時よく押していますが、周りにもバレずにできるのでオススメですd( ̄  ̄)笑

 

そして最後にご紹介するのがセルフモニタリングといった方法です!

簡単に言いますと、ひとり実況中継をするということです。まずは、緊張している自分を客観視してみましょう!

「おっと、〇〇!心臓がバクバクしてきております!!緊張のせいでしょうか!?」

「昨日たくさん練習していましたし、審査員の反応が楽しみですね~!」

このように自分で自分を実況してみると、緊張している自分が面白おかしくなってくるはずです!笑

どうせなら楽しく緊張をほぐせた方がいいですよね(^_^)

この時、緊張している自分を絶対責めないであげてください。なるべく成功している姿をイメージしてプラスの言葉をかけてあげましょう!!

 

緊張することは、決して悪いことではありません。一生懸命取り組もうとしている証拠だと、私は思います。

自分が目指している夢に向かって行動し、オーディションに挑んでいる皆さんはとってもかっこいいです!

皆さんが大切な場面で力を発揮できるように、自分をコントロールする方法を探してみるといいかもしれませんね

MUSIC PLANET(ミュージックプラネット)スタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

さて!次回は”滑舌が良くなるトレーニング”をご紹介をしようと思います(*^^*)

お楽しみにー♬

JASRAC