• TOP
  • BLOG TOP
  • 音痴
  • 音痴だと自信がない男性におすすめのカラオケ曲ランキングTOP10

ブログトップへ

音痴だと自信がない男性におすすめのカラオケ曲ランキングTOP10

音痴な男性でもカラオケで歌いやすい曲を10曲にまとめて紹介します。

この中から気になる曲をピックアップし、数回練習をすることで簡単にカラオケで歌っても問題無いレベルで歌うことが可能です。

「音痴だけだと歌を楽しみたい!」「付き合いでどうしてもカラオケに行かなければならない時がある。」という場合は、今回の内容を参考にし、自分が歌いやすい曲を数曲持てるようにしましょう。

そうすることで、カラオケで歌う状況になっても音痴とバレることなく、歌いきることが可能です。

1位:「全力少年」(スキマスイッチ)

全力少年はスキマスイッチの定番の曲として、多くの方に認知されています。曲のテンポが早すぎず遅すぎないのでちょうどよく、歌いやすい一曲です。

また、同じリズムで初めから最後まで歌うので一度リズムを覚えてしまえば、リズムを外してしまうということもありません。

盛り上がる曲でもありますので、万が一音程を外しても笑いで誤魔化すことができます。

2位:「100万回のI love you」(Rake)

ハイトーンなので歌いにくいと感じるかもしれませんが、原曲に合わせる必要はありません。あなたの声のトーンで歌うようにしましょう。

この曲はトーンが高いだけで、その他のリズムやテンポ、歌詞の歌う易さについては音痴の方でも歌いやすいレベルの曲と言えます。

この曲もカラオケで盛り上がる曲なのでオススメです。

3位:「小さな恋のうた」(MONGOL800)

「小さな恋のうた」は音程をそこまで気にせず、地声に近い音程で歌うことができる歌です。歌のテンポの一定ですし、必要とされる音域も狭く歌いやすい1曲です。

音域があまり広くなく、リズムを取ることが苦手な方にオススメします。

https://www.youtube.com/watch?v=-jTKZdEkix4

4位:「大切なもの」(ロードオブメジャー)

「大切なもの」は少しだけトーンが上がる場面がありますが、全体的に見ると同じ音程で歌うことが可能です。

男性であれば比較的歌いやすい音域なので、歌に自信が無い方でも数回練習すれば、人前で歌えるレベルにはなることができます。

5位:「どんなときも。」(槇原敬之)

シンプルなメロディーが初めから終わりまで続くので歌いやすい一曲と言えます。

若干トーンが上がるので、そこさえ練習でなんとか歌えるようになれば、比較的歌いにくい部分も無く、歌うことに自信が無い方でもカラオケで歌うことが可能です。

6位:「決意の朝に」(Aqua Timez)

「決意の朝に」は比較的音程が低く、リズムもシンプルなので歌いやすい一曲です。

人によってはすこしテンポが速いと感じるかもしれませんが、慣れてしまえば気にならない程度のテンポなので数回練習することで、問題なく歌うことが可能です。

7位:「島人ぬ宝」(BEGIN)

「島人ぬ宝」はBEGINの代表的なソングです。

ゆったりとしたテンポと必要される音域が狭いことから歌いやすい分類の曲です。

沖縄の雰囲気を感じながら感情を込めて歌いましょう。

8位:「夜空ノムコウ」(SMAP)

夜空ノムコウは1998年にリリースされてから、様々なアーティストがカバーをしてきた歌なので、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

歌のリズムは一定ですし、求められる音域もそこまで広くはないので歌いやすい曲と言えます。ソロで歌うのも良いですが、皆と歌っても盛り上がるのでカラオケに最適です。

9位:「ガッツだぜ」(ウルフルズ)

「ガッツだぜ」は非常に明るい曲なので、ある意味でノリと勢いで歌うことができます。

ですので途中で音を外してしまったとしてもそのままスルーしてもらえる可能性が高いです。カラオケでは皆で盛り上がりながら歌うことができるので、音痴がバレる心配も少なく、オススメの一曲です。

10位:「空も飛べるはず」(スピッツ)

「空も飛べるはず」は原曲が少々音程が高いので、普段の歌声の音程が若干高い方にオススメの一曲です。テンポやリズムは一定なので歌いやすいので何度か練習をすれば直ぐに歌うことができる一曲です。

音痴で自信がない男性も安心!カラオケで歌いやすい曲一覧

曲名 歌手名
全力少年 スキマスイッチ
100万回のI love you Rake
小さな恋のうた MONGOL800
大切なもの ロードオブメジャー
どんなときも。 槇原敬之
決意の朝に Aqua Timez

音痴でも自信が持てる!カラオケで歌いやすい曲の選び方

音痴の方というのは、大きく分けて3つのことが苦手だと言われています。

1つ目が音程を合わせること、2つ目がリズムを合わせること、3つ目が音域を上げることです。

この3つの要素の内、1つだけが苦手な方もいれば、複数の要素が絡み合うことで、周りから「音痴」と評価されています。

そんな方でもスムーズに歌うことができる曲というのは、音程があまり変化することなく、一定の曲であること、リズムがシンプルで急に変わらないこと、求められる音域が狭く、地声に近い状態で歌うことができることの3つの要素が満たされている曲であれば、歌いやすい曲であると言えます。

さらに、カラオケで歌う場合であれば、盛り上がる曲を選ぶことをオススメします。

なぜなら、周りの雰囲気を明るくすることができるので、万が一あなたが音程を外しても誰も気にしないような状況を作り出すことができるからです。

また、一人だけで歌うのではなく友達と一緒に歌うことも期待できます。

皆で歌うことで音痴を気にすること無くカラオケを楽しめます。

まとめ

男性にオススメする、カラオケで歌いやすい曲をTOP10をお伝えしました。

この中から聞いたことがある曲や歌えそうと感じた曲を選び、数回練習することで、カラオケで音痴とバレずに盛り上がることが可能です。

今回紹介した曲以外にも歌いやすい曲というのは、何十曲も存在するのでテンポやリズム、音域、盛り上がる曲という要素があるのかどうかを判断して自分が歌いやすい一曲を探してみて下さい。