• TOP
  • BLOG TOP
  • 声優
  • アニメの声優になるにはどうしたらいい?夢を掴むまでの流れとは

ブログトップへ

アニメの声優になるにはどうしたらいい?夢を掴むまでの流れとは

今では、日本のアニメは海外でも大人気。

アニメ好きが高じてアニメの声優になりたい人も増えてきています。

俳優や歌手ともまた違う声優になるためにはどのような訓練をして、どんな道を辿るのが良いのでしょうか。

アニメの声優になりたいという夢を夢で終わらせないために、

「現実ではどこでどんな勉強をして、どんな流れで声優の仕事をゲットできるのか」

といったことをしっかりと把握しておきましょう。

いろいろなジャンルのアニメを見ておく

まず、アニメの声優になりたいと思っている人は、自分の憧れている声優やアニメキャラクター、なりたいイメージなどが「ある程度明確」になっているのではないでしょうか。

しかしプロの声優として活躍したいならば、好きなジャンルのアニメや声優さんばかりではなく、仕事として、自分が声優としてその世界で生きていくための情報収集としても、さまざまなジャンルのアニメ作品をたくさん見た方が良いでしょう。

自分が興味がなくても世の中では人気のあるアニメがどんなものかを知ることができ、どんな声優さんが人気なのかもわかります。

世間で好まれている傾向がわかれば、自分の今後の訓練の仕方にも役立つでしょう。

またアニメのオープニングやエンディングにはどこの事務所がキャスティングに関わっているか、制作会社はどこかといったこともわかります。

アニメの声優の仕事は?

アニメ声優になるとどんな仕事をするのでしょうか。

ほとんどの人が憧れ、そして思い描くのが、アニメのアフレコではないでしょうか。

アニメのキャラクターに合わせて演技をしながら声を乗せていく仕事です。

また最近ではスマホのアプリでゲームの中でアニメが作られ、そのキャラクターを声優が担当するケースも。

人気のアプリから有名になる声優も出てきています。

他には、アイドル声優も最近は一般的になってきています。

アニメの中のキャラクターがそのまま現実にアイドル化して人気になることも珍しくありません。

声優というと裏方の声だけの仕事と思いがちですが、表舞台に出る声優の仕事も最近は多いのです。

アイドル声優のような場合は、声だけではなくルックスや歌唱力、ダンスといったまさにアイドルとしての要素も求められるようになります。

声優の仕事を得るための道

声優になるためには、どのような方法があるのでしょうか。

基本的には事務所に所属して仕事をゲットするのですが、いきなり声優事務所に所属するのは難しいでしょう。

流れとしては、声優養成所か声優専門学校に入り、声優になるための訓練を受け勉強を積んで、卒業時に事務所に所属するためのオーディションを受けるというのが一般的です。

声優事務所に所属していないと、アニメの声優のオーディションを受けられないこともあり、声優の仕事をもらうことはかなり難しいと言わざるを得ません。

一般公募のオーディションなどもありますが、やはりしっかりと養成所や専門学校で声優の基礎からプロとしてすぐに活躍できるまでのトレーニングを受けて、事務所に所属して、マネージャーが営業をかけたりすることでオーディションの声がかかってチャンスが出てくるのです。

なのでまずは、養成所か専門学校に入ることを考えましょう。

それぞれの特徴やメリット、デメリットについて紹介していきます。

声優養成所はどんなところ?

養成所でのカリキュラムは、それぞれの人が受けられるペースで組まれています。

週1回から、毎週何曜日で何時からと通いやすい曜日や時間を指定することができるところがほとんどです。

養成所によって違いはありますが、年に1度程度進級するための審査や発表会があり合格すれば初級から、中級、上級といったように進んでいきより専門的な訓練を受けることができます。

進級して上級にならなければ、年一度程度ある、事務所に所属するためのオーディションを受けられないというわけではありません。

しかし、進級してレベルが上がっていかないとやはり実力がついておらず、合格するのが難しい場合が多いでしょう。

システムとしては自分の都合に合わせて勉強していけるので、働きながらの両立もできます。

声優養成所に入るためには、簡単なオーディションといったものがあります。

声優としての資質があるのか見極めたり、ふるいにかけるようなものではなく、その人自身の様子を見るために行われるものだと思っていれば良いでしょう。

基本的な話し方や声優になりたい理由や熱意といったものを見ています。

声の質や滑舌、イントネーションなどは入ってから訓練して直せるので気にしなくても大丈夫です。

飛び級制度でよりデビューへ近道できる場合も

またいくつかの声優養成所では、飛び級ができるところもあります。

進級するための審査の時に、実力のある人はより早く進級して事務所所属のオーディションを受ける、または事務所に所属することができる場合もあります。

声優としての実力に自信のある人や早く声優になりたい人などは、飛び級できる養成所で学ぶ方が、声優になる近道を見つけられるかもしれません。

もちろん、その逆で、なかなか進級できない場合もあるかもしれませんが、しっかりと講師の指導のもとで学んでいくことで進級できるので、諦めずに地道に訓練を積み重ねることが大切です。

声優専門学校は?

他の分野の専門学校と同じように、声優の専門学校でもしっかり卒業までのプログラムが組まれています。

「専門学校」なので、働きながらや他の学業と両立させようとなると定時制に通うことも可能。

全日制でも定時制でも、しっかり毎日授業があり、声優になるためのノウハウを学ぶことができます。

専門学校に入学する場合は、ほとんどがオーディショはなく書類を準備して面接などで終わりです。

受け入れる定員数が多く、入学オーディションがないため、初心者でも入りやすいことがメリットだと言えます。

定員数が多い分、規模も大きく施設が充実している学校なども多いです。

また卒業するときに声優事務所のオーディションを受けて、合格すれば、アニメの声優のオーディションを受けられたり、端役などから声優のお仕事ができるようになったりすることもあります。

どんなことを学ぶの?

声優の養成所や専門学校でも、基本的には声優として仕事ができるためのカリキュラムがあり、各方面から声優に必要な要素や資質を身につけられるよう学んでいきます。

発声や滑舌、アクセント、腹式呼吸など基本的な話し方についてはもちろんですが、朗読、ナレーション、セリフ、エチュード、アフレコレッスンなども用意されています。

それぞれの仕事によって話し方や抑揚のつけ方、感情表現なども違ってきますので、どんな種類の仕事でもきちんと切り替えて声優として仕事ができるよう訓練していくのです。

アフレコのレッスンなどは、実際の声優の仕事をもらう時のプロとしての意識や心構えなども併せて学びます。

養成所によっては、ボイストレーニングや舞台稽古、ダンスや落語、空手といった授業が行われている場合も。

声優の勉強だから、話すことばかりかと思っている人もいるかもしれませんが、自分の体を使って全身で声優に必要な表現力などを学んでいくんですね。

声以外の稽古が必要なわけ

声優になるのだから、ダンスや舞台、芝居などは必要ないと思うかもしれませんが、アイドル声優の場合は、ダンスや演技も必要な要素になってきます。

さらに声優としてアニメのキャラクターの声を務めるには、キャラクターの喜怒哀楽をしっかり表現できなければいけません。

アニメを見ている人に、アニメキャラクターの表情やシチュエーション、そしてキャラクターが話す言葉によって共感や感動を与えるためには、人前で演技ができるくらいの表現力を身に付ける必要があります。

声のトーンや早さ、話し方などだけでアニメキャラクターの感情を表現できるようになるためには、自分自身が体を使い、表現できるように稽古を積み重ねていかなければ、とてもアニメを見る人の心を揺さぶるような話し方ができるようにはならないのです。

声優事務所のオーディションもサポート

卒業後に待っている声優事務所のオーディションの受け方に関してもしっかりと教えてもらいましょう。

養成所や専門学校で声優になるためのクラスをたくさん受けて学んでいても、実際にオーディションに受からなければ、声優としての仕事をもらうことはできません。

養成所や専門学校で学んで技術が身についてきてから、声優事務所に所属してからどのような流れで仕事を取るのか、自分がなりたい声優のイメージなど、改めてもう一度考えてみましょう。

オーディションを受けるときの対策や心構えについて、また提出する資料の作り方や書き方、そして宣伝用の写真撮影はどのようにしたらいいのかなどわからないことばかりですが、プロの講師たちにアドバイスをもらい、必要な準備を自信を持って行えるようにすることが重要です。

声優の専門学校の場合は、事務所のオーディションだけではなく、声優として学んだ知識や技術を活かして就職できるような各企業の紹介やサポートを行ってくれるところもあります。

オーディションや卒業が近づいてきたら、自分の進みたい道というのをもう一度よく考えて見ると良いですね。

声優養成所や専門学校を選ぶポイント

声優養成所や専門学校を選ぶ時のポイントについても抑えておきましょう。

まず学費についてですが、一般的には養成所の方が安いと言えます。

しかし、進級に時間がかかった場合はその分学費もかかってきますので、自分の頑張り次第というところもあります。

専門学校は施設が充実していることもあって、やはり学費は養成所に比べるとかなり高くなってしまいます。

働きながら通う人は「通える時間帯や曜日」もですが、学費のことも考える必要がありますし、奨学金などで声優の勉強をしようと考えている人も、学費の面をしっかりチェックした方がいいですね。

どんな事務所のオーディションを受けられるか

事務所のオーディションの数も重要になってきます。

いくら声優としての力があっても、声優事務所に所属しなければ、なかなか仕事ももらえませんし、アニメ声優のオーディションを受けることもできない場合があります。

大手の事務所に合格した実績のあるところや、オーディションを受けられる事務所とたくさん繋がりがある学校を選ぶのもポイントです。

声優事務所が運営している養成所で学んだ場合は、そのままその事務所に所属するケースも多いので、プロになった時のことも考えて学校選びをする必要があります。

人気のあるアニメや好きな声優が出ているアニメを見たら、エンドロールなどでどこの事務所が制作に関わっているのかをチェックして、どのくらいの声優を抱えていて、どんな仕事をしているのかを見ておくのも良いですね。

すでに入りたい事務所がある程度明確な人の場合は、その事務所のオーディションを受けられる養成所、または専門学校を選びましょう。

アニメ声優になるためには事務所所属を目指す!

声優になる道というのは、アイドルやモデル、俳優などとは違って、街中で事務所の人から声をかけられるといったことはほとんどありません。

アーティストが路上ライブをしたりライブハウスで歌っているのを聞いて、スカウトされるというようなこともないでしょう。

声優になるための力をつけていくことはもちろんですが、声優になるためにはどうしたらいいのかという正しい道順をしっかり知っておくことが大切です。

最近は声優事務所が自分たちの事務所に所属させたい声優を育てるために声優養成所を作っている場合も多く、そのようなところで学ぶと事務所所属も視野に入ってきます。

また、多くの事務所のオーディションが受けられる学校で学べば、オーディションの機会が増えて、事務所に所属するチャンスも増えるでしょう。

卒業する頃に自分のなりたい方向性を見極めて、どんなアニメーションの制作に関わっている事務所かを事前に調べて、自分の能力を活かした声優として活躍できるような事務所を狙ってオーディションを受けるのもいいですね。

とにもかくにも、声優として仕事をし活躍していくためには、声優事務所に所属することが必要です。

養成所や専門学校で声優としての実力を身に付けるだけではなく、その先の声優事務所に所属することをしっかり見据えてスクール選びをしてくださいね。

まずは「オーディション」を受けてみよう!

「MUSIC PLANET」が主催している「新人ボーカル発掘オーディション」をご存知でしょうか?

こちらのオーディションは声優を目指すあなたにもおすすめのオーディションです。

通常の歌手オーディションでは、事務所に所属できた後も、

まずはボイストレーニングだけだったり、様々な下積みが必要な場合もあります。

しかし、「MUSIC PLANET」が主催している「新人ボーカル発掘オーディション」は、

未経験者でも歌手活動を行うための充実したサポートを受けられます。

1.プロデューサーによる個人面談

2.あなただけのオリジナル楽曲提供

3.あなたの楽曲がCDに!

4.専属マネージャーを配属

5.プロトレーナーによるボイストレーニング!

6.オリジナル楽曲をカラオケで配信!

7.オリジナル楽曲を音楽配信サイトで配信!

8.プロのカメラマンがアーティスト写真を撮影

9.なんと…LIVEにも出演!

この「MUSIC PLANET」の歌手オーディションは、

  • 20〜49歳までの歌手を目指す男女
  • 心身ともに健康な方
  • 経験不問!
  • 日本国籍、または日本永住権がある方

と、歌手オーディションの条件も「ほとんどの人が受けられる」幅広さです。

オーディションの会場も、

  • 東京(渋谷)
  • 大阪(心斎橋)
  • 福岡(天神)

と、日本全国で開催しています。

さらに合格後の9つの特典を受けられる場所はもっと幅広く、

  • 東京
  • 福岡
  • 大阪
  • 名古屋
  • 札幌
  • 広島
  • 仙台エリア

と全国各地にあります。

ですので、

「地元で頑張りたい」

「金銭的にすぐ引っ越ししたり、遠くまで通うのは難しい」

という人でも、安心して合格後のサポートを受けることができます。

もちろんボイストレーニングは、プロのトレーナーによる本格的なレッスンです。

今までの自己流の練習とは大きく違った内容で、

充実した練習ができること間違い無し!

歌手オーディションは無料で受けられるので、

必要なのは会場までの交通費のみ。

現在の練習方法に不安があったり、

「プロのボイストレーニングを受けたい!」

「本格的なレコーディングを体験してみたい!」

「声優になるために自分の今の力を試したい!」

と思っている人には、ぴったりのオーディションではないでしょうか?

ぜひ、オーディションに参加して、

歌手としてステップアップしましょう!