ブログトップへ

歌手オーディションにはどんな靴を履いていけばいい?注意したいポイントを解説!

歌手オーディションには、どんな服装で行けば良いのか迷っている方も少なくはありません。特に靴はどういったものを履いていくべきか悩んでしまいますね。

実際には、実技披露でダンスなどをしない限りはハイヒールなどを履いていくことも可能です。しかし、新品などの履き慣れていない靴を履くと靴ズレなどの原因にもなってしまいます。

今回の記事では、オーディション当日に履いていくべき靴について解説していきます。小さなことですが、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.歌手オーディションは履きなれた靴を履くのが一番!

いざオーディション本番ということで、張り切って新しい靴を購入する人も多いのではないでしょうか?身だしなみは足元からなんて言葉もありますし、靴は大切なものです。

しかし、オーディションには本当に新しい靴で行っても大丈夫ですか?実は、新しい靴というのは非常にリスクが高く、後から後悔してしまう可能性もあります。

そのリスクとは、つま先が痛くなったり靴ズレしまうといったリスクですね。ですので、オーディションに新しい靴を履いていく場合には、事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

なぜここまで靴にこだわるのか?それは、少しでもオーディションに意識を向けて集中することが大事だからです。靴ズレなどをしてしまうと、そちらの方に頭がいき間違いなくオーディションに集中することができません。

せっかく大事なオーディション本番に臨んでいるのに、足が痛くて集中できないというのは非常にもったいないことだともいえます。

特にオーディション会場まで歩く距離が長い場合に関しては注意が必要です。途中で足が痛くなり、後悔してしまうのは目に見えていますね。

また、オーディションによっては実技の審査でダンスを披露しなくてはいけない場合もあります。そういった場合にはなおさらですが、履き慣れている靴を選びましょう。

「たかが靴ぐらいで…」なんて考えている方もいるかもしれませんが、ここは非常に大事なポイントです。こういった細かいところをしっかり準備できるかで、本番の内容は変わってきます。

できることなら、少しでもオーディション本番で自分の全力のパフォーマンスを出したいですよね?そう考えるのであれば、小さな部分にも気を使い最高の準備ができるようにしていきましょう。

2.オーディションで靴擦れを防ぐ方法をご紹介

それでも「どうしても新しい靴でオーディションに臨みたい!」といった方もいるはずです。そういった方のために、靴ズレを防ぐ方法をご紹介していきます。

まず、靴ズレの予防方法としては、いかに靴と皮膚で摩擦が起こらないようにするかがポイントをなります。できる方法としては、革にアルコールを塗ります。

そうすることで、革が柔らかくなり摩擦が起こりずらくなります。他にも、石鹸やワセリン、リップクリームなども効果的で塗ることで摩擦を大きく減らせます。

また、靴ズレ用の絆創膏などもあるので、それを利用することでさらに靴ズレを減らすことができます。それでも靴ズレになってしまう方もいるはずなので、靴ズレになってしまった場合の対処法をお伝えしていきます。

靴ズレを経験したことがある人であればわかると思いますが、無理して歩いていると水ぶくれなどができてしまいますね。そしてそこが破れて皮がめくれてしまうこともあります。

水ぶくれというのは、つぶした方が良いという人もいるのですが、実はつぶさない方が痛みも少ないですし、治りも早いのをご存知でしょうか?

水ぶくれになってしまったら、それが破れてつぶれないように絆創膏を貼りましょう。それ専用の絆創膏もあるので、このやり方は非常に効果的です。

3.靴も含めてオーディションの服装はシンプルに

靴だけではなく、オーディション本番にはどういった服装で行けば良いのかも迷ってしまいます。服装で印象が大きく変わるので、不安に感じている人もいるかもしれません。

実際に、オーディションで着ていく服装というのは非常に大事であり、書類審査のプロフィール写真以上に審査員に与える影響が大きいので、しっかりとした服装を選びたいところです。

しかし、そこまで難しく考える必要もないでしょう。意識するのは、派手なメイクを控えてしっかりとした身だしなみを意識すれば大丈夫です。

汚らしく見えてしまう服装はNGなのは当然ですが、だらしなく見えてしまうような服装も控えるようにしましょう。あまり地味になりすぎずに、明るい色を意識した清潔感あるシンプルな服装がベストです。

また、履歴書などの特技にダンスや体を動かしての特技を書いている人に関しては、本番でいきなり披露してくださいと言われる可能性もあるので、それも考慮して動きやすい服装が良いですよ。

また、あなたが受けるオーディションのジャンルによって服装を選ぶのも良いです。例えばアイドルオーディションなどでは、主催者側がオーディション参加者に求めている趣旨というものがあります。

そうった趣旨を考慮して、それに見合った服装をしていくのがベストですね。逆に、アイドルオーディションにロックバリバリの服装をしていくのは場違いということです。

服装は非常に大事なポイントではありますが、あまり意識しすぎると結局何を着ていけば良いのかがわからなくなってしまう場合もあります。

ですので、そこまでこだわりすぎずにありのままの自分をしっかり出せるような、自然体でいられるような服装を選ぶのが良いのではないでしょうか?

4.準備ができたら自信を持ってオーディションに挑もう!

オーディションを受ける準備が整ったのであれば、あとは実際にオーディションに挑むだけです。この際に必要になってくるのは、自分に対しての自信です。

自信を持つためには、オーディション前に色々な行動をしていきましょう。まずは、ライブ活動なんかが良いですね。経験値が上がるので、効果的です。

何度も人前で歌うことを経験しておけば、審査員の目の前で歌うことが平気になります。度胸がつくので、ベストなパフォーマンスを常に出せることでしょう。

他にも、イメージトレーニングも取り入れておくことで本番で直面する出来事に、焦ることなく対処することができますね。

何よりも、本番までにしっかりと自分を向上させるために努力ができているか?が重要にカギを握ります。何も努力をしていない人がオーディションに合格するはずがありません。

毎日コツコツと努力を続けられる人というのは、そういった積み重ねが全て自分の自信となります。まずは、オーディションまでの準備をしっかりと行うようにしていきましょう。

5.MUSIC PLANETの歌手オーディションで夢を叶えよう!

歌手オーディションに参加しようと考えている方に、おすすめのオーディションをご紹介していきます。MUSIC PLANETが主催しているオーディションです。

MUSIC PLANETの目的は、歌手になりたいと本気で願う方のサポートをすること、また歌手として大きく飛躍していくための応援をすることです。

そのために存在する歌手オーディションが「新人ボーカル発掘オーディション」です。今、音楽業界では話題性と注目度が非常に高いものです。

こちらのオーディションは、初心者で未経験の方でも挑戦することができます。しかも、書類審査がないのでいきなり音楽プロデューサーに審査をしてもらうことができてしまいます。

もちろん、合格することは簡単ではありませんが、合格してしまえばかなり豪華な特典とサポートを受けることができるので、音楽活動に専念することができます。

こういったチャンスはなかなかないと思うので、本格的に音楽業界に挑戦したいと考えている方は、一度MUSIC PLANETの歌手オーディションにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?