• TOP
  • BLOG TOP
  • オーディション
  • 歌手デビューするならスカウトかオーディション参加のどちらがいいの?オーディションのメリットも紹介!

ブログトップへ

歌手デビューするならスカウトかオーディション参加のどちらがいいの?オーディションのメリットも紹介!

街のどこかで声をかけられてスカウトからのデビューというのは、歌手を目指している人からすれば憧れのようなものはないでしょうか?

スカウトからのデビューというのは、かなりメリットが多いことなので、できるならスカウトマンに声を掛けられたいと考える人も多いことでしょう。

しかし、地道にオーディションを受けてそこからデビューを目指していくことにも色々なメリットがあります。オーディションに参加するメリットをお伝えしていきます。

1.オーディションではなくスカウトでデビューする方法!

歌手としてデビューする方法にはいくつかの方法があります。中でも、スカウトをされて歌手としてデビューするパターンは非常に多いです。

特に路上ライブを行い、そこで音楽関係者の目に留まりスカウトされるといったパターンが王道で、ゆずやコブクロといった有名アーティストも路上ライブからのスカウトでした。

路上ライブというのは、ルールさえ守れば誰でも気軽にできるので、もし本気でスカウトからのデビューを目指すのであれば、挑戦する価値はあるかもしれません。

また、路上ライブ以外にもライブハウスなどでライブ活動を行い、そこからスカウトされるといったパターンもあります。

数多くの有名バンドなどは、こういった形でスカウトをされてきました。しかし、これは簡単にスカウトされることはなく、それなりの有名になりファンを獲得しなくてはいけません。

デビューをしていないのにも関わらず、多くのファンがついていれば嫌でも音楽関係者は注目せざるおえなくなりますし、ライブにも足を運んでくれやすくなります。

そして、音楽関係者の方がライブを見て事務所に欲しいと思われることができたのであれば、スカウトされるというのが一般的な流れになります。

2.スカウトデビューには実力だけでなく運やタイミングも必要!

スカウトデビューするということは、それだけの実力がなくてはいけません。ただ単純に路上ライブなどを行っていれば必ずスカウトされるわけではないということですね。

前述した通り、ライブ活動を行っていく過程で音楽関係者の方がライブを見に来てくれるというのは、それなりに注目を集めているからです。

デビューしていないのにも関わらず、注目されるというのは多くのファンがついていたり、本当に良い音楽を作り上げているからということになります。

もちろん、曲もオリジナルの曲でしょうし、楽曲のレベルも高くなくてはいけません。ですので、スカウトされる人というのは、すぐにでもデビューできるような実力を持った人ということになります。

また、実力だけではなく運も必要になります。いくら音楽スキルがあって、高い歌唱力を持っていたとしてもそれを実際に音楽関係者の方が聞かなくては意味がありません。

さらには、必ずスカウトされるといった保証はどこにもありません。今まで様々なアーティストがスカウトによってデビューしてきていますが、やはり大きな運があったというのは間違いないでしょう。

どちらかというと、スカウトデビューというのは待ちの姿勢になります。ですので、本格的に歌手デビューをしたい、または自信があるというのであれば、オーディションに参加する方が手っ取り早いともいえるでしょう。

3.スカウトではなくオーディションに参加するメリットとは?

スカウトからのデビューも良いですが、やはり歌手を目指すのであればオーディションに参加したいところです。ここでは、オーディションに参加するメリットをご紹介していきます。

3-1.審査員からアドバイスがもらえる

オーディションでは、本番に進むことによってプロの音楽関係者の方に直接歌唱を聞いてもらうことができます。これは、非常に大きなメリットです。

オーディションの審査員の方というのは、今まで多くの歌手志望の人たちを見てきていますし、何よりもあなたの改善点を的確に見抜いてくれるでしょう。

こういった審査員からアドバイスや指摘をもらうことができるので、今後の自分をさらに向上させるために役立つ意見を手に入れることができます。

やはり、プロの審査員というのはアドバイスの質が飛び抜けています。例え落選したとしても、アドバイスをもらえるだけでも価値があるので、オーディションにはメリットがあるといえるでしょう。

3-2.同じ志を持った仲間に出会える

オーディションに参加することで、一緒に受ける人たちというのはライバルになると同時に、自分と同じ志を持つ仲間ともなります。

これは非常に大きなことであり、こういった人たちと仲良くなることでお互いに意見交換ができたり、辛い時は支え合ったりもできるわけです。

3-3.自分の現状がわかる

「今自分は歌手としてどれだけの実力があるのだろうか?」そのような疑問を持っている人も多いのではないでしょうか?そうった疑問もオーディションを受けることで解決できます。

自分以外の人がどれだけの実力を持っているのか?またそれに比べて自分はどれだけできているのか?その差を体感することで、危機感が高まり自分をもっと向上させることができるでしょう。

4.オーディションに参加することで経験値もアップする!

音楽関係者の方からスカウトされてデビューするのも魅力的ではありますが、何よりもオーディションは受ける意味、そして価値があります。

オーディションを受けることで、経験値が増え人前に立って歌うことに対しての緊張感がなくなったという方もいます。また、冷静になれるので自分の思っていることをしっかりと伝えられるようにもなるでしょう。

例え、一度のオーディションで落選しようとも何度の受けることによって、どんどん自分の改善点も分かりますし、受けるごとに合格率が上がっていくことでしょう。

また、オーディションを何度の受けるということは自分の実績ににもなるので、今後受けるオーディションの履歴書にも書ける内容が増えるということです。

もちろん、何も考えずに受けるのではなく毎回「次はどういった部分を改善すれば良いのか?」を考える必要はあります。

歌手というのは、人前で歌う職業なので度胸が必要になります。こういった度胸というのは、何度も経験を積み重ねることによって向上していくのです。

5.歌手デビューも夢じゃない!MUSIC PLANETのオーディション

歌手デビューを本気で目指す場合、実際自分に合った方法を探すと良いです。どうしてもスカウトされたい方に関しては、それに見合った行動をしていきましょう。

ただ、やはり本格的に歌手デビューを自分から目指していくのであれば、オーディションを受けることが近道となります。そして、大事なのが受けるオーディションです。

歌手デビューを本気で考えている方のために、MUSIC PLANETの歌手オーディションをご紹介していきます。このオーディションは、未経験であっても本気の覚悟があれば誰でも応募は可能です。

合格者にはオリジナルの楽曲を提供してくれたり、その曲をCD制作、また全国のカラオケ店や音楽配信サイトでその曲を配信される予定になっています。

専属マネージャーがついて、音楽活動に専念できる環境も整いますし、最終的にMUSIC PLANETが主催しているライブへの出演もできるので、歌手としての能力を伸ばすのに最適なオーディションといえます。

あなたは本当に歌手になりたいと考えていますか?その夢を実現するために、ぜひMUSIC PLANETのオーディションに挑戦してみましょう!