ブログトップへ

40代でも歌手オーディションに応募できる?参加可能なオーディションを紹介

歌手を目指すことができるのは、若い人だけ…、こういった思いが強く年齢のせいで歌手になることを諦めている方も多いのではないでしょうか?

年齢が原因で歌手という夢を諦めるのは早すぎます。実は、40代であってもしっかりと歌手を目指せるオーディションがあるのをご存知ですか?

大切なのは、魅力と本物の実力です。今回の記事では、40代からでも積極的にチャレンジできる歌手オーディションを紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

1.40代で応募できる歌手オーディションはある?

「歌手になりたい」この気持ちは、いくつの年齢になったとしても色褪せることはありませんね。それは、40代の方でも同じことでしょう。

歌手になる方法としては、色々な方法があります。その中でも、もっとも歌手デビューへの近道とされているのは、歌手オーディションを受けて合格することですね。

ただし、この歌手オーディションに関しては色々なものがある反面で、年齢制限があるオーディションが存在しているのも事実です。

その多くの年齢制限に関しては、10代や20代といった若い世代を対象にしたものであり、30代や40代の年齢の方に関しては、ちょっと手を出しずらい状況になっていることはいなめません。

こういったことから、歌手になるには「やはり若い年代じゃなくては無理」と考えてしまうことでしょう。実際に、若い年代から歌手を目指すということは、有利なことに変わりはありません。

しかし、現実的に考えてほしいのですが現在音楽業界で活躍している人たちに関しては、必ず若い頃にデビューを果たして今の地位を確立したわけではありません。

つまり、ある程度の年齢になってから歌手としてデビューして、有名になった人というのは数多く存在しているのです。

このような現実から考えられることは、いくつになろうとも歌手という夢を追いかけることができますし、その可能性は無限大に広がっているということです。

歌手オーディションに関しても、年齢制限がないオーディションというのは数多く存在しています。何も若い世代だけに注目しているわけでもないのです。

今の音楽業界というのは、若い新人を0の状態から育成していくほどの予算がある事務所は限られています。それよりも、即戦力となる人材を求めているところが多いのです。

そうなってくると、年齢はあまり関係ないですし、むしろ40代というのは若い世代にはない人生経験などもあるので、有利な面も多いということが言えるでしょう。

2.40代で歌手オーディションを受けるなら気をつけたいこととは?

40代で歌手オーディションを受けるなら、気を付けなくてはいけないことがいくつかあります。まず、自分がどういった見られ方をするのかを理解しましょう。

年齢制限がない歌手オーディションというのは、ほとんどの場合が即戦力を求めています。即戦力というのは、すぐにデビューさせてでもファンを獲得できる見込みがある人材のことです。

つまり、即戦力の歌手というのは、間違いなく誰にも負けない歌唱力が必要になってくるわけです。現実問題、事務所としては40代の人材を0から育成しようとは考えないでしょう。

ですので、すでに歌手としてデビューしても申し分ないくらいの歌唱力を持っている人材であれば、年齢関係なく「うちの事務所にほしい」と思ってもらえるということです。

そういった歌唱力を身に着けるためには、日々の努力が欠かせません。いくら歌手になりたいといった強い気持ちを持っていようとも、伴った実力がなければいけないのです。

歌唱力を磨くために欠かせないことといえば、ボイストレーニングです。歌手を目指している人であれば、例外なく毎日ボイストレーニングを行っていますね。

ボイストレーニングのポイントとしては、そのトレーニングの質を上げることです。つまり、より効果的なボイストレーニングをすることで、飛躍的に歌唱力を向上させていくということですね。

ボイストレーニングを独学で行っている方もいるかもしれませんが、より効率的に歌唱力を向上させるのであれば、専門的なスクールなどに通うことをおすすめします。

独学のトレーニングというのは限界がありますし、実際に自分の能力がどこまで向上しているのか確認することが非常に難しいといったことがいえます。

それに比べて専門的なスクールにおいては、プロのトレーナーから的確な指導、そしてアドバイスを受けることができるので、寄り道することなく歌唱力の向上を目指せます。

40代で歌手を目指すのであれば、まず誰からも認められる歌唱力は確実に必要になってきます。そういったことを視野に入れて、オーディションを目指しましょう。

3.40代で歌手オーディションを受けるなら容姿やスタイルにも気を配ろう!

40代が歌唱力と同じくらい意識しなくてはいけないのは、容姿とスタイルです。ここにも気を配ることができなければ、オーディションで見向きもされません。

歌手オーディションの審査員とは、応募者を商品としてみます。「この人は本当に歌手として売れるのか?」そういった判断基準になるので、歌唱力だけではなく容姿とスタイルは重要なのです。

容姿やスタイルに自信がないとしても、それは努力である程度カバーできます。むしろ、努力次第では今より倍以上魅力的にすることは可能といえるでしょう。

容姿であれば、メイクや髪形、服装などを勉強していかに自分が魅力的になるのかを見つけるのも必要な努力です。スタイルに関しても、ダイエットや体を鍛えることでどうにでもなります。

歌手だから歌唱力が高ければ良いといった考え方は間違いであり、魅力的な容姿があるからその人の歌声がより引き立つといった考え方ができます。

4.40代以降に歌手デビューしている人を紹介!諦めなければ夢は叶う!

では、40代で歌手を目指している人の励みになるように、40代以降に歌手デビューをしている遅咲きのアーティストの人たちをご紹介していきます。

4-1.吉開りりぃ

吉開りりぃさんという女性シンガーをご存知でしょうか?彼女はなんと47歳という年齢でメジャーデビューを果たした、遅咲きの女性アーティストです。

年齢とは全く見合わない歌唱力と美貌を武器にして、今現在も音楽業界で活躍をしています。40代で歌手を目指す人にとっては、まさに模範となるような人ともいえますね。

幼少期から音楽に触れあって育った吉開りりぃさんは、20代で音楽業界を目指していたものの、結婚を機に一度音楽業界を離れています。

しかし、離婚をすることによって再び音楽業界に戻ってきて、それいらいライブハウスでのバンドやソロシンガーとして音楽活動は続けていたようです。

それまでに、デビューの話などもあったそうですが、それを全て断っていたようですね。そして2010年に再びデビューの話をもらい2012年に歌手としてデビューを果たしています。

4-2.青木美香子

大阪で生まれ育った青木美香子さんは、小さい頃から歌手になるのが夢でした。しかし、両親の反対によってその夢を諦めるしかなかったのです。

しかし、そう簡単に夢を諦めることができなかった青木美香子さんは、素人参加のテレビ番組に出演してそこで賞をもらいます。

これがきっかけとなって、アマチュアとして音楽活動を始めました。ただ、これがなかなか上手くいくことがなく、ただ時間だけが過ぎていきました。

その後、趣味でボーカル教室を始めたことでさらに彼女の気持ちに火を付けます。ひたすら音楽活動を続けて、2010年には念願のCDデビューを果たしました。

このときの青木美香子さんの年齢は40歳代です。やはり、年齢がいくつになっても強い気持ちで諦めずに進むことができれば、夢は叶うのですね。

5.40代でも受けられるオーディションならMUSIC PLANET! この機会に応募してみては?

最後に、いくつの年代になろうとも歌手を目指している人にとって、非常におすすめできる歌手オーディションをご紹介していきます。

それがMUSIC PLANETの歌手オーディションです。本格的に歌手を目指す人にとっては、価値が高いオーディションで音楽活動をしている人にとっても、サポート体制が充実しているものとなっています。

何よりも、応募者の年齢制限が20歳から49歳と幅広いので、40代の方でも気兼ねなく応募することができるのは嬉しいところですね。

MUSIC PLANETでは、年齢なんて気にすることはありません。ただ、歌に対しての熱い情熱だけをもって、自分の持てる力を存分に発揮するだけです。

強い覚悟と本当に歌手になるんだといった決意が出来たのであれば、ぜひ応募して夢を掴み取りましょう!