ブログトップへ

どんなオーディションが東京で開催しているの?応募方法から注意点まで徹底解説!

「東京ではどのような
オーディションが開催されているの?」

そんな疑問を感じていませんか?

今回は東京で行われている
オーディション情報や
応募方法について
詳しく解説していきます。

さらに、

知らずに合格してしまうと
大変な事態に陥ってしまう
『ある』注意事項も解説していきます。

東京のオーディション情報を
チェックするための

最適なサイトについても
詳しく解説しているので
参考にしてみて下さい。

東京のオーディションに
応募したいと考えている場合は
必見の内容となっています。

1.東京ではどんなオーディションが開かれている?

一昔前と違いオーディションは
全国規模で日々開催されています。

特に都市部では多くの種類の
オーディションが開催されています。

都市部の中でも東京では

・アイドルオーディション
・モデルオーディション
・ダンサーオーディション
・キッズ・子役オーディション
・俳優・女優オーディション
・タレントオーディション
・声優オーディション
・映画オーディション
・舞台・劇団オーディション
・歌手・バンドオーディション

など、

全てのジャンルのオーディションに
応募することが可能であると言っても
過言ではありません。

2.オーディションの参加方法

オーディションの参加方法は
とても簡単です。

既に関係者や雑誌などで
応募したいオーディションが
決まっているのであれば

そちらから応募を
して頂ければ構いません。

「まだ、どのオーディションを
受けるのか決まっていません!」

という場合は、

インターネットで
オーディション情報を
チェックしてみましょう!

オーディション情報が
まとまっている便利サイトは
いくつか存在します。

その中で東京での
オーディション情報が
多く掲載されていて

なおかつ信頼が出来る
オーディションサイトだと

『オーディションプラス』
https://audition.nerim.info/

がオススメです。

こちらのサイトでは東京での
オーディション情報が多く

カテゴリー毎に
オーディション情報を
選択することが出来ます。

どのカテゴリーを選択しても
多くのオーディション情報が
掲載されています。

気になったオーディション情報があれば
オーディション名をクリックすると
詳細ページを確認することが出来ます。

詳細ページを確認すると
参加条件やオーディション内容を
詳しくチェックすることが出来ます。

特に問題なければ
記載されている応募方法に従い
オーディションに応募しましょう。

実際にサイトから
応募方法をチェックしてみると
分かると思いますが

基本的にはメールで応募する方法と
郵送で応募する方法の
2つから選択出来ると思います。

手間や郵送費などを考えると
個人的なメールでの
応募をオススメします。

メールであれば自宅にいながら
オーディションに応募出来ますし
切手代などの費用もかかりません。

オーディションは一次と二次の
2つに分かれている事が多いです。

一次審査は書類審査。

二次審査では
面接・実技が多いです。

一次審査に合格すると
主催者側から二次試験の会場
などに関する連絡が来ます。

ここで注意しておきたい
大切なことがあります。

それは、

『不合格の場合は連絡が来ない』

ということです。

主催者側からすると
応募者全員に合否連絡を
していては手間がかかりすぎます。

そのため、合格した方にのみ
連絡をする事が多いです。

先程、オーディションの応募方法は
メールでの応募がオススメだと
お伝えしました。

メールであれば万が一
不合格でも履歴書を再度、
書き直す必要がありません。

写真などもデータ化しているので
オーディションを複数応募しても
写真が減ることはありません。

一方、郵送であれば
オーディション毎に履歴書を書き
写真を貼らないといけません。

オーディションに万が一
不合格であったとしても

メールで送っておけば
次の応募の際に手間が省けます。

まずは、オーディションサイトである

『オーディションプラス』
https://audition.nerim.info/

にアクセスして頂き
気になったオーディションを
チェックしてみて下さい。

3.東京で開かれるオーディションに受かったら

見事、オーディションに合格をすると
レッスンを開始することが多いです。

ダンスや演劇、ライブなど
オーディションによって
レッスン内容は異なります。

レッスンを行う場所は
オーディション会場と
同じ場合が多いです。

つまり、

東京で開催されたオーディションに
合格を果たすと高確率で東京で
レッスンを受けることになります。

もし、あなたが東京以外で
生活をしてるのであれば

東京に引っ越しをする
必要性も出てきます。

オーディション会社によっては
寮生などでレッスン生が
東京に行きやすい環境を
準備している場合もあります。

既に東京にお住まいの方であれば
そこまで問題は無いかもしれませんが

遠方にお住まいの方であれば
生活環境がガラッと
変わる可能性もあります。

その辺りに関しては
オーディションプラスで検索した

オーディション情報の
詳細ページに記載されている
主催者のお問い合わせ窓口から
質問してみると良いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

オーディションの開催は
今ではかなりの頻度で
行われています。

そのため、

誰にでもチャンスがある
素晴らしい時代だと言えます。

ただ、オーディション会場は
都市部が多いのが現状です。

特に東京は首都だけあって
多くのオーディションが
開催されています。

東京のオーディションに合わせて
応募をしたい場合であれば

インターネットで
検索する事をおすすめします。

検索をしてみると
様々なオーディションサイトが
検索にヒットするかと思います。

今回お伝えした
オーディションプラス
というサイトは

東京中心で開催されている
オーディションが多数
掲載されていますし、

オーディション情報の質や
オーディション前に読んでおきたい
コラム記事などが充実しています。

サイトの質と情報量を考えると
オーディションプラスが
オススメ出来ます。

見事オーディションに合格した後は
東京でレッスンを受ける
可能性がとても高いです。

東京に引っ越す事も考慮してから
オーディションを
受けるようにしましょう。