ブログトップへ

人気アイドル・デビューに必須の『ある』2つのオーディション攻略サイトとは!?

「アイドルになりたい!」

と思いつつも

実際に何をどうすればいいのか
良く分からない。

と感じていませんか?

今回はアイドルになるために
必ず行わなければならない

オーディションについて
詳しく解説していきます。

このオーディションを通過することで
見事アイドルとして
人気者になる事ができます。

アイドルになる前に
必ずチェックしておきたい
2つのオススメサイトや

面接前に気をつけるべき事など
具体的に解説していきます!

1.アイドルのオーディションの探し方

アイドルのオーディションを探す場合は
インターネット検索がオススメです。

インターネットで

『アイドル オーディション』

と検索すると

様々なアイドル募集サイトが
検索結果に表示されます。

実際に検索した中から
どのようなアイドル募集サイトが
検索に表示されたのか
詳しく見ていこうと思います。

まず、始めに検索結果に
表示されたサイトは、

『アイドルオーディション』

というサイトです。

このサイトでは全国で行われている
アイドルオーディションの情報を
ひと目で確認することが出来ます。

また、ジャンル別での
検索も可能となっており

・正統派
・特化系
・いやし系
・本格派
・大人系
・元気系
・メンズ

など、気になるジャンルで
現在アイドルオーディションが
行われているのかを
簡単に検索することが出来ます。

その他にも、

・オーディション合格への道

というメニュー項目があり、

・履歴書のポイント
・志望動機の書き方
・オーディション写真の撮り方
・本番で気をつけたいこと
・本番に強くなる方法
・ボイスサンプルの作り方
・モデル適性チェックシート
・自己プロデュース力の高め方
・緊張を解く一言
・習慣にしたいこと
・自己PRの書き方
・オーディションしくじり話

など、

オーディションを受ける前や
オーディション中に知っていると
とても役に立つ情報を網羅しています。

アイドルオーディションに関して
とても親切に説明してくているサイトなので

オーディションを考えている方は
まずはこのサイトをチェックしてみては
いかがでしょうか?

アイドルオーディション
http://audition.nerim.info/idol.html

続いて上位の表示された
アイドルオーデュションサイトは

『デビュー』

というサイトです。

こちらのサイトのテーマは
中学生から芸能界デビューとなっており

比較的、若いタイミングから
アイドルとして活動する方の支援を
目的に作られているサイトです。

サイトのメニュー項目には
モデルとして活躍されている方の
インタビュー記事を拝見することも出来ますし

モデルを育成している会社の殆どを
一覧出来るようになっています。

デビュー
https://deview.co.jp/AuditionSearchResult?am_genres=4096&set_cookie=2

上記2つ以外のサイトは
アイドルを募集している会社の
ホームページが表示されていました。

その中で1つ気になる
ホームページがありましたので
そちらもご紹介したいと思います。

それは、

堀江貴文さん(ホリエモン)
がプロデュースしている
アイドルオーディションのサイトです。

堀江さんがプロデュースする
アイドル・プロジェクトとして
宣伝中です。

ホリエモンアイドルオーディション
http://www.horiemon-audition.com/

堀江貴文さんと言えば
アプリ開発やコンサル、
最近ではお笑いのR-1グランプリに
出場するなど様々な分野で活躍されている方です。

そんな堀江さんが
直接アイドルをプロデュースする。

という事で活動されているので
こちらも注目が集まっています。

2.アイドルのオーディションの受け方

アイドルオーディションを受けたい場合は
まずは先ほどお伝えしたサイトなどで
オーディションに応募する必要があります。

オーディションによって
応募方法などが異なりますが

基本的に一次審査と二次審査に分かれており
一次審査は書類選考になります。

記入する項目は

・名前
・生年月日 年齢(応募時点)
・職業(学生の方は学校名、学年)
・身長、体重
・住所
・電話番号
・芸能活動、オーディション歴、事務所所属の方は事務所名(ある方のみ記載)
・自己PR
・顔がよく見えるバストアップ写真、全身写真 を1枚ずつ(アプリ加工、プリクラNG)

このようなモノが多いと思います。

一次審査に通過した方のみ
二次審査を受ける権利がもらえるので
しっかりと記入する必要があります。

特に自己PRや写真は
その人の印象がダイレクトに
伝わる部分です。

この部分をしっかり記入したり
写真映りが良いものを選ぶ事で
一次審査を通過する確率が上がります。

一次審査を見事通過すると
次は二次審査が待っています。

この審査を通過すれば
晴れてアイドルとしての活動を
開始することが出来ます。

二次審査では
実際に面接を行います。

面接を言っても椅子に座り
質疑応答をするのではなく

アイドルを目指すので
歌唱力やダンスをチェックされます。

面接官の前で
歌や踊りを披露するのは
恥ずかしいかもしれませんが

ここを恥ずかしがっていては
アイドルになることは出来ません。

日頃の練習の成果を
面接官にアピールしましょう。

3.アイドルのオーディションで心がけるべきこと

アイドルオーディションを行う際に
気をつけておくべきことが何点かあります。

・気をつけるべき点その1:書類の記入方法

まずは一次試験を通過することが
何もよりも大切です。

一次試験は書類審査の場合が
ほとんどなのでまずはオーディション用の
履歴書を手に入れましょう。

オーディション専用履歴書
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0034P4XUG/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&tag=nerimanoma-22&linkCode=as2&camp=247&creative=7399&creativeASIN=B0034P4XUG

次に志望動機についてです。

志望動機が曖昧だったり
試験官に響かない場合は
審査が通りにくいです。

オーディションや審査員に関連する
過去作品などがあればそれを踏まえて
書いていくといいです。

もし何もなければ
どうしてアイドルになりたいのか。
アイドルとしてどのようになりたいのか。
理想のアイドル像はどのようなモノなのか。

ということを中心に
熱意が伝わる志望動機にしましょう。

・気をつけるべき点その2:写真撮影

一次試験の中で写真は
最も大切な部分です。

アイドルというのは
歌や踊りが上手い事はもちろんですが
外見がとても大切になります。

一次試験では外見を確認する部分は
写真しかありません。

写真では以下の点に
気をつけて下さい。

・無理やり良く見せようとしない

写真を加工して本来の自分よりも
よく見せようとするのはNGです。

そういったことは
相手にすぐバレます。

もし審査を通過したとしても
実際に面接をした際に
写真と本人の顔が違う場合
マイナス印象を与える事になります。

・服装と髪型

派手な服装はNGです。

出来るだけシンプルで
清潔感のある服装をして下さい。

また、ロングスカートや
厚手の上着などはやめしょう。

出来るだけ体型が分かるような
服装にする事で審査員も判断がしやすいです。

髪型に関しても
顔がよく見えない原因になるので
髪が長い場合は後ろで結ぶなどして
顔が良く見えるようにしましょう。

「上手く写真が取れるか不安です‥.」

という場合は、

スタジオなどでプロのカメラマンに
撮影をお願いしましょう。

その人の魅力を最大限に引き出した
一枚を撮影してくれます。

・気をつけるべき点その3:話し方

面接の際によくありがちなのが
暗記した志望動機や自己紹介を
ロボットのように淡々と話してしまう場合です。

これでは審査員の心は動きません。

感情を込めて
どうしてアイドルになりたいのかを
審査員に一生懸命伝えましょう。

熱意を込めて伝えれば
きっとその思いは相手にも伝わります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

アイドルオーディションは
以前と比べ規模が拡大し

今では誰でもアイドルになるチャンスが
ある世の中になりました。

もし、

「アイドルになりたい!」

と本気で思っている方や

「子供をアイドルにさせてやりたい!」

と考えている方は
今回お伝えしたサイトを
参考にして頂きオーディションに
エントリーしてみて下さい。

現在活躍中のアイドルであっても
過去に何回もオーディションに落選し
それでも諦めず自分磨きを行い
見事オーディションに合格した
という経験を持っています。

チャンスは誰にでも平等にあるので
夢に向かって取り組んでみて下さい。