ブログトップへ

ビブラート専用の練習アプリは存在するのか!?その価格と評判を徹底検証していきます!

「ビブラートが練習できる
スマホアプリは存在するのか?」

今回は、ビブラートの練習が出来る
スマホアプリについて
詳しく解説していきます。

カラオケアプリではなく
ビブラートが練習できる
専用アプリは存在するのか?

もしあるのであれば
その価格や利用者の声など
具体的に解説していきます。

1. ビブラートの練習アプリがある?

歌を上達させる方法は
カラオケなどで
歌うだけではありません。

今では歌唱力を向上させる
アプリも出てきています。

こういったアプリを使うことで
カラオケに行かなくても
歌の練習を行うことが出来ます。

「ビブラート専用の練習アプリはありますか?」

と探している場合も
あると思いますので
実際にネット上で探してみましたが

残念ながらビブラート専用のアプリは
今のところ存在しません。

ただ、歌唱力強化アプリの中で
一つだけビブラートの練習も出来る
アプリを発見しました。

そのアプリというのは、『ドレミボイストレーニング

というアプリです。

IOSのみのアプリなので
iPhoneやiPadをお持ちの方に限りますが
ビブラートの練習を行うことが出来ます。

2. ビブラートの練習におすすめのアプリ

ビブラートの練習に
おすすめのアプリは
現在、唯一存在する

ドレミボイストレーニング

というアプリです。

このアプリでは、
特定の音程を発声する
トレーニングが行えます。

ビブラートでは
一定の音程差を
繰り返す事になりますので

音程を変化させる練習は
ビブラートを行う上で
とても大切です。

アプリの使い方は
とても簡単です。

まず、アプリを起動すると
Record(録音)があります。

そこをタップしたら
次は左側に見える
ピアノのキーの中で

自分が出したい音の高さの
キーを押して下さい。

その状態で発声して下さい。

すると押しているキーと比較して
発声している声が低いのか高いのかを
グラフで簡単に表示されます。

このグラフを見ながら
自身の音程を調整して頂ければ
出したい音程を出せるようになれます。

また、別の使い方としては
ロングトーンも練習出来ます。

ロングトーンというのは
一定の音程を途切らせる事のないように
発声し続ける発声の事を言います。

このアプリでは音程が変化すれば
それはグラフに表示されます。

音程を変化させることなく
発声することが出来れば

グラフは揺らぐこと無く
まっすぐ表示されます。

このように表示されれば
一定の音程で発声が
出来たことを意味します。

ロングトーンと音程という
ビブラートには欠かせない

2つの要素を同時に
練習出来るアプリです。

3. ビブラート練習アプリの評価は?

先ほどお伝えした

ドレミボイストレーニング

というアプリは2018年2月で

5段階評価中3.1という評価がされています。

まずまずといった評価を
受けているようです。

評価コメントを見てみても

「スケールやハミングを歌う練習に便利。
録音と線とを合わせる機能があるのは便利」

「力作のアプリ。
音を正確に拾ってくれる。」

「このアプリ以外で
代わりになるアプリは他には無い。」

などというコメントが多く
練習用アプリとして
まずまずの性能と感じます。

ドレミボイストレーニングは
有料アプリとなっており
価格が1,200円となっていますが

一度購入してしまえば
その後は一切お金はかかりませんので

カラオケに行くよりも
料金が安く抑えられると考え
購入を検討してみても
良いかもしれません。

ドレミボイストレーニング

いかがでしたしょうか?

歌を練習するアプリであれば
オススメのアプリは幾つか存在します。

例えば、

うたスマ – 持ってる曲で採点カラオケ

毎日歌い放題!採点・録音も!カラオケJOYSOUND+

カラオケJOYSOUND

採点カラオケ@DAM

こちらの4つのアプリは
評価も高く無料でダウンロードが出来るため
オススメできます。

こういった歌唱力を強化させる
カラオケアプリは存在しますが

ビブラートに特化したアプリは
今のところはありません。

唯一、音程を練習するアプリとして
IOS版アプリで販売されているアプリ

ドレミボイストレーニング

は、ビブラートに必要な
音程の切り替えとロングトーンの
2つの要素を練習出来るアプリです。

無料ではありませんが
一度購入してしまえば
その後は無料で練習することが出来ます。

価格を日割り計算で考えれば
このアプリを購入する価値があると
判断することも出来ると思います。

例えば、

ドレミボイストレーニングの料金が
1,200円で設定されています。

一ヶ月間だけ練習するとしても
1,200円÷30日間(1ヶ月)
=40円/日

となります。

1日40円で音程とビブラートの
練習が出来ると考えれば

これほどコスパの良い
練習アイテムは
他に無いのではないでしょうか?

今後、ビブラートに特化したアプリが
出てくる可能性もありますが

現時点では存在しないので
今回お伝えした、

ドレミボイストレーニング

を利用してビブラートを
練習していきましょう。