• TOP
  • BLOG TOP
  • ギター
  • 独学でギターを覚える時にオススメする『3つの教則本』と『ある』コツとは!?

ブログトップへ

独学でギターを覚える時にオススメする『3つの教則本』と『ある』コツとは!?

独学でギターを覚える為に オススメの参考書を探していませんか? 今回は初心者にオススメする 分かりやすい参考書を3冊紹介します! また基礎的な部分を 押さえた方にオススメする 3冊も公開していきます。 この順番で教則本を 参考にすることで 無理なく確実に 独学であったとしても ギターのレベルを 伸ばすことが可能です。 後半では教則本以外で ギターのレベルを上げる 唯一の『コツ』を伝授してきます。  

1.【ギターを独学で習得する!】教則本は必要?

ギターを独学で学ぶ場合 教則本は必ず用意するようにしましょう。 教則本があることによって 具体的な練習手順や方法を 確認することが出来ます。 独学でギターを覚える という事は、 アドバイスをくれる講師は 誰もいない状況で 勉強するということです。 ただ闇雲に練習を 行ったとしても 何が正しくて 何が間違っているのか。 何も分からないまま なんとなく練習を行ってしまう 危険性もあり得ます。 教則本を手にすることで あなたの講師代わりとなり 上達への道を明るく示してくれます。

1-1.教則本を用意しよう

それでは早速、 教則本を用意しましょう。 近所の書店でも良いですし Amazonなどの通販でも 教則本は簡単に見つける事が出来ます。

1-2.教則本の選ぶ際のチェックポイント

教則本を選ぶ際には なるべくイラスト付きの 書籍がオススメです。 ギターを学ぶ時というのは 文章だけではどうしても 理解しにくい部分が出てきます。 イラストが付いている事で そういった箇所であっても イメージがしやすいです。 CDセットの教則本があれば なお良いです。 CDを視聴することで 実際に音を聴きながら ギターを学ぶ事が出来ます。 教則本を選ぶ場合は イラストやCDが付いている 分かりやすい書籍を 選ぶようにしましょう。

2.これからギターを始める人におススメの教則本3選

「具体的にどの本がオススメですか?」 と疑問に感じるかもしれないので オススメの書籍を3つ紹介させて頂きます。 ・オススメの教則本その1:『一生使えるギター基礎トレ本 ギタリストのためのハノン 』 初心者の方がギターを 始めるタイミングで読んで欲しい オススメの1冊です。 基礎的なことであれば この1冊を読み込めば 大体理解することが出来ます。 正に初心者の方で 独学でギターを習う場合に ふさわしい1冊となります。 ・オススメの教則本その2:『ギターで覚える音楽理論 確信を持ってプレイするために』 2冊目にオススメする書籍は 音楽理論についての教則本です。 演奏方法について 勉強することも大切ですが これから音楽活動を していくのであれば 音楽理論についても 理解しておく必要があります。 初心者の方にも 分かりやすいように 解説されています。 一度、チェックしてみて下さい。 ・オススメの教則本その3:『これからはじめる!! ロックギター入門−これだけは知っておきたいすべてが見て・弾けるDVD付 (ギター・スコア) 』 https://www.amazon.co.jp/%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%82%8B-%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%85%A5%E9%96%80%E2%88%92%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%AF%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%83%BB%E5%BC%BE%E3%81%91%E3%82%8BDVD%E4%BB%98-%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%82%A2/dp/4285110253/ref=pd_sim_14_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=YKV5CBF1WW88NKSXD3SD こちらの書籍が発売されたのは 2006年の頃なので もう10年以上も前です。 いつの時代であっても 質の高い情報というのは 何十年も残り続けます。 この教則本が今でも 売れ続けているのは 完成度がとても高い本 という事の証明だと言えます。 他にも良書と言える教則本は 多く存在します。 その中でもこの3冊は とてもオススメ出来るので 是非、チェックしてみて下さい。

3.基本的な知識や弾き方がわかり、曲を弾きたい人におススメの教則本3選

基礎的な知識や弾き方が ある程度、理解出来ているのであれば より技術を向上させたり 理論を学ぶことで ギターのレベルを 底上げする事が出来ます。 そういった教則本を こちらも3つ紹介させていただきます。 ・オススメの教則本その1:『「ギターが下手」、原因の90%はリズム感 リズムの向上が実力と評価をプロ・レベルに変える! (CD付) (Guitar Magazine) 』 ある程度、基礎的な部分が 出来る方であれば とても参考になる1冊です。 この理論に沿って練習を行うことで ギターのレベルをより一層伸ばす事が出来ます。 ・オススメの教則本その2: 『ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール』 https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E8%A6%9A%E3%81%88%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%81%A8%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%AE%E5%B0%91%E3%81%97%E3%81%AE%E7%90%86%E8%AB%96-600%E5%80%8B%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E5%B0%8E%E3%81%8F7%E3%81%AE%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%81%84%E3%81%A1%E3%82%80%E3%82%89-%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%8D/dp/4845626098/ref=pd_bxgy_14_img_2?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=D9MV0WSZMYGVW3PDA5RV ギターのコードを より簡単に覚える方法を 具体的に解説されています。 基礎的な部分が固まってきたら こちらの書籍を読むことで より演奏がしやすい理論を学ぶ事が出来ます。 この参考書を活用し 練習することで上達スピードに 大きな差が生まれます。 ・オススメの教則本その3:『ソロ・ギターでうまくなる! 基礎力向上のための独奏エチュード (模範演奏CD付) (リットーミュージック・ムック)』 https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BD%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%81%A7%E3%81%86%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B-%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E5%8A%9B%E5%90%91%E4%B8%8A%E3%81%AE%E3%81%9F%E3%82%81%E3%81%AE%E7%8B%AC%E5%A5%8F%E3%82%A8%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%89-%E6%A8%A1%E7%AF%84%E6%BC%94%E5%A5%8FCD%E4%BB%98-%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%88%E3%83%A2%E8%97%A4%E7%94%B0/dp/4845630788/ref=pd_sim_14_5?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=D5S1Q2CC4ETJGX2RXB7F ソロギターをすることで ギターのレベルを向上させることに 着目した1冊。 参考書に書かれている内容を理解し 収録曲を練習することで ギターがより上手くなり 演奏することが さらに楽しくなります。

4.教則本だけに頼らずに、ギターを弾けるようになる一番の近道は?

教則本を参考にして練習することは 確かに素晴らしいですが 教則本だけに頼っていては 上達スピードは 遅くなってしまいます。 ギターのレベルを 効率よく上げるには 1つのコツがあります。 そのコツというのが 『ギター仲間を作る』 ということです。

4-1.ギター仲間を作ろう

仲間がいることで お互いに切磋琢磨出来ますし モチベーションも 維持することが出来ます。 お互いの演奏を見比べて 良い点や向上出来る部分などを アドバイスし合う事が出来れば スクールに通わなくても ギターのレベルを伸ばす事が可能です。

4-2.仲間と一緒に弾いて、ギターの楽しさを実感しよう

また、ギター仲間と演奏することで 一人で練習している時には 味わえないような ワクワク感を感じられます。 一人で練習することも オススメではありますが 仲間と一緒に 練習することで 楽しさは倍増し ギターがより楽しくなります。 是非、ギター仲間という 大切な存在を見つけてみて下さい。

5. まとめ

いかがでしたでしょうか? ギターを独学で学ぶためには 教則本という存在は とても大切です。 教則本の中でも 特にオススメなのが 今回お伝えした3冊です。 まずはこの3冊を参考にして ギターの基礎部分を 覚えていきましょう。 その後、基礎的な部分が ある程度覚えることが出来たら 中級者編として紹介した 3冊を参考にしてみて下さい。 そうしてレベルによって 教則本を変えていくことで 独学であったとしても ギターを効率的に 覚える事が出来ます。 また、ギター仲間という存在は ギターを上達させる上でも とても重要な存在です。 一緒にギターを弾くことで 心が通じる感覚を感じられ 一人では感じられない 何とも言えない爽快感を 感じることが出来ます。 教則本で学びながら ギター仲間と練習をすることで 独学であってもプロ並みの ギターリストになることは可能です。 自分を信じて練習を 行っていきましょう。