• TOP
  • BLOG TOP
  • ギター
  • 【入門編】弾き語りレベルUP!3ステップ練習法と12の練習曲とは?

ブログトップへ

【入門編】弾き語りレベルUP!3ステップ練習法と12の練習曲とは?

3ステップでギターの
弾き語りを上達させる
テクニックを公開!

ギターの弾き語りが出来ると
とてもかっこいいですよね。

今回は初心者の方に向けて
弾き語りを上達させる
3つのステップを公開します。

さらに12個のオススメ練習曲の紹介や
上達スピードを急激に早める
『ある』意外なコツを伝授します。

弾き語りを上達させ
かっこよく演奏したい!

という方は今回の記事を
参考して頂ければと思います。

1. 弾き語り入門!初心者のためのファーストステップ

弾き語りを上達させるためには
まずは基本的な部分を
マスターする必要があります。

お伝えする3ステップを
順番通りに進めていく事で

気がついた頃には
以前のあなたよりも

数段レベルが上がっていることに
驚愕することになるでしょう。

・ステップその1:『8つのコードを覚える』

弾き語りを上達させるためには
まずは8つの基本コードを
覚えるようにしましょう。

8つの基本コードというのは

1:【Cコード】
2:【Dコード】
3:【Dmコード】
4:【Eコード】
5:【Emコード】
6:【Gコード】
7:【Aコード】
8:【Amコード】

の8つです。

この8つのコードは
基本中の基本なので

確実に弾けるように
しておきましょう。

逆に多くの方がつまづく部分である
Fコードなどはあえて避けましょう。

まずは基本的なコードをマスターし
土台が固まってきたら

徐々に難易度の高いコードを
練習していくようにしましょう。

・ステップその2:『ストロークの基本パターンを覚える』

8つの基本コードを覚えましたら
次にストロークに取り組みましょう。

ストロークの種類というのは
細かく数えると無数にあるのですが

初めは基本的な
『8ビート』と『16ビート』の
2種類を練習しましょう。

この2種類のストロークの
リズムを覚えるだけでも

7割近くの曲を
弾き語りする事が可能です。

8ビートと16ビートの詳しい解説は
こちらの動画が非常に参考になるので
紹介させていただきます。

・8ビートストロークの弾き方(初心者のためのギター講座)
https://www.youtube.com/watch?v=58sLzC38KqA

・16ビートストロークを弾こう:初心者のためのギター講座
https://www.youtube.com/watch?v=6j1g4Pc5BjQ

・ステップその3:『ギター仲間を作る』

最後のステップは
仲間づくりです。

「一人だけの練習でも良いのでは?」

と思うかもしれませんが
ギター仲間がいることで

お互いに演奏をする機会が増えるため
自分だけでは気が付かなかった
弾き方の癖や姿勢などを
指摘してもらう事が出来ます。

そうすることで一人で練習よりも
上達スピードが確実に早くなります。

周りにギター仲間が居ない場合は
SNSのコミュニティなどに参加すると

同じようにギターを練習している方と
簡単に出会うことが出来ます。

ギター初心者の方は
まずは、お伝えした3ステップに
取り組むようにしていきましょう。

2. 弾き語り入門におすすめの曲

それでは具体的にオススメの練習曲を
12曲ご紹介したいと思います。

・1:BUMP OF CHICKEN『車輪の唄』
https://www.youtube.com/watch?v=337F9zI-qIY

・2:ヒカリへ|miwa
https://www.youtube.com/watch?v=pPaZYvAgDvY

・3:チェリー/スピッツ
https://www.youtube.com/watch?v=ZDz0a2sowTQ

・4:夏色/ゆず
https://www.youtube.com/watch?v=jEhG57R7rRU

・5:青いベンチ/サスケ
https://www.youtube.com/watch?v=Uq7UbEJLD1Q

・6:くるみ/ Mr.Children
https://www.youtube.com/watch?v=g358tzGNg9A

・7:ロンリー/阿部真央
https://www.youtube.com/watch?v=_aOqk1h2234

・8:いいんですか?/RADWIMPS
https://www.youtube.com/watch?v=dSg_V9MpI90

・9:ひまわりの約束/秦基博
https://www.youtube.com/watch?v=KIZmcQFOL78

・10:I LOVE YOU/尾崎豊
https://www.youtube.com/watch?v=REd9MzO1064

・11:ヒロイン/Back Number
https://www.youtube.com/watch?v=NjBV0urG4cA

・12:CHE.R.RY/YUI
https://www.youtube.com/watch?v=nNHJVPm4WhY

3. 弾き語りがすぐに上達するコツ

なるべく早く弾き語りを
上達させるコツは、

前半部分でお伝えした
ギター仲間を作る事です。

覚えたコードや曲を
積極的に発表する事で

上達スピードを飛躍的に
早めることが可能です。

ギターの弾き語りを勉強する際に
独学で行う方の特徴は
一人で練習をしてしまうことです。

もちろん1人で知識を覚えるという
時間を作ることはとても大切です。

ただ、覚えたことをどんどん
外に出すという行為をしないと
身体が演奏の感覚を覚えてくれません。

知識を身に付けるだけでなく
積極的に演奏する機会を作るためには

ギター仲間を作るというのが
最もハードルが低いです。

仲間同士で演奏を繰り返すことで
自分1人では気が付かなかった盲点を
指摘してもらうことが出来るので

客観的に自分の演奏を
見つめることが出来ます。

また、ギター仲間以外で
意識してほしいことは

『継続力』

です。

一日の練習時間がたとえ
30分だけだったとしても

毎日、練習を積み重ねることで
身体に演奏の感覚が染み付いてきます。

そうすることで演奏レベルが
徐々に上がってきます。

少ない時間でも
構いませんので

ギターを触らない日は無い。

という状態にしていきましょう。

4. まとめ

いかがでしたでしょうか?

ギターの弾き語りを上達させる為には
お伝えした3つのステップである

・『8つのコードを覚える』
・『ストロークの基本パターンを覚える』
・『ギター仲間を作る』

を意識していきましょう。

特にギター仲間を作る事は
上達スピードを上げるためには
非常に大切な事です。

仲間と演奏を行うことで
自分一人では気が付かなかった
無意識の癖などを指摘してもらえます。

客観的に自分の演奏を
分析することが出来るので

上達スピードが
『グンッ』と早まるだけでなく

悪い癖を早期に発見し
治すことが出来るため
後々の事を考えると

自分の演奏を見てくれる
人物の存在は非常に大きいです。

今はSNSなどでコミュニティがあるので
もし周りにギターをしている人が
誰もいないという場合であっても

インターネット上で
ギター仲間を見つける事は
非常に簡単です。