ブログトップへ

ボイストレーニング教室の選び方

世の中には、いろいろな仕事があり、なんとなくその仕事に就いたという人もいれば、明確に「この職業に就きたい」「ここで働きたい」という思いを持ち、その夢を叶えて今働いている人も多くいます。

そして、世の中には多くの人が憧れている職業があります。例えばスポーツ選手やいわゆる士業と呼ばれるような職業、さらには最近ではYouTuberという新しい職業までが、子供たちの将来の夢として語られるようになりました。

しかし、今も昔も変わらずに憧れられている職業があります。それは、「芸能界」での仕事です。中には、タレントになる人や俳優になる人、アイドルになる人、芸人になる人などさまざまですが、そのほとんどの人が「テレビに出て活躍したい」という思いを持っています。みなさんの中にも、芸能の仕事をしてテレビで活躍したいと思っている人がいるのではないでしょうか。

芸能の仕事をしている人が、みんな大切にしているものがあります。それは、「声」です。仕事内容は違っても、芸能の仕事をしている人は、全員声を大切にしていると言っても過言ではありません。

例えば、歌手の方などは、その声一本で勝負しているわけですから、もちろん声を大切にしているに決まっています。それ以外でも、例えば芸人さんなら、肝心のところで声を張れなければ、自分の存在感を世の中に示していけないでしょう。また、俳優さんであれば、声に惹かれてファンになる人もいますか、自分の声を大切にして仕事をしています。それくらい「声」というものは重要です。

しかし、声を出す「声帯」や「喉」というのは、消耗品であり、間違った使い方や無理のある使い方をすれば、その負担はどんどん大きくなっていき、喉の病気になってしまったり、最悪の場合声が出なくなってしまうこともあります。普段から声を張ることの多い、芸能の仕事では特に気をつけなければなりません。

それでは、芸能人の方は、どうやって喉のケアをしたり、正しい声の出し方というのを学んでいるのでしょうか。そのような場として、芸能人の多くが利用しているのが、「ボイストレーニング教室」というものです。特に、歌手の方や俳優さんなどは、多くの人がボイストレーニング教室に通っています。

しかし、芸能界入りを夢見ているだけの人は、「そもそもボイストレーニング教室に通う意味なんてあるの?」と考えたり、「高そう」「どうやって選べばいいの?」と思ってしまうのではないでしょうか。そこで今回の記事では、ボイストレーニング教室に通うメリットや、ボイストレーニング教室の選び方など、初めてボイストレーニング教室に通う人にとってためになる情報を提供します。

1. ボイストレーニング教室の必要性とは?

この記事を読んでいる人の中には、「そもそも本当にボイストレーニング教室なんて必要なの?」「教室に通わなくても自分でできるんじゃないの?」と考えている人もいるでしょう。確かに、今はスマートフォンアプリなども多くあるので、それを利用してボイストレーニングをすることもできます。

しかし、結論から言えば自分で行うよりも、ボイストレーニング教室に通ってボイストレーニングをする方がおすすめと言えます。ここでは、ボイストレーニング教室の必要性について紹介します。

1-1.ボイストレーニングに集中できる

まず1つ目のポイントは、教室に通うことで「モード」に入ることができるという点です。みなさんも1度は経験したことがあるのではないでしょうか。例えば、普段塾に通っている人が、「今日は家で勉強しよう」と思っていざ机に向かってみても、一向に集中することができず、結局マンガなどを読み始めてしまったりします。

これは、「塾」という「勉強をしなければならない雰囲気や環境」が、みなさん自身を「勉強しなきゃ」という気持ちにしているのです。これは、その人がしっかりしているかどうかとは関係なく、人は少なからず周りの環境に影響を受けるためしょうがないことなのです。

ボイストレーニングにも同じことが言えます。例えば、ボイストレーニングのスマートフォンアプリをダウンロードして、毎日家で練習しようと思ったとします。1日目2日目3日目は普通に続けることができるでしょう。目新しいアプリを使うわけですから、気持ちもワクワクしていますし、なにより自分の夢のために行っていることですから、勉強などに比べて意識を高く持つことができるという人も多いです。

しかし、日にちが経つにつれて、毎日やると決意していたにもかかわらず、「今日は疲れているしいいかな」や「今日は試験勉強があるから」という風に、何か理由をつけて休もうとしてしまいます。

それは、「自宅」という雰囲気がそうさせているのです。自宅は本来、ボイストレーニングをする場所ではなく、リラックスできるところのはずですし、そこで練習しなければいけないというのは、相当自分を強く持っていない限り難しいです。受験生の多くが予備校などに通う心理と同じなのです。

「ボイストレーニング教室」というものに通えば、週に数回や1ヶ月に数回は、「教室」というものに通い、がっつり「ボイストレーニング」をしなければいけません。半ば強制的にです。しかし、その環境に身を置くことによって、ボイストレーニングをする習慣というものを身につけることができます。

これにより、ボイストレーニングを習慣化することができれば、スマートフォンアプリなどを使って、自宅で練習することもできるかもしれません。要は、いきなりスマートフォンアプリで練習すると、続かない可能性があるので、まずは教室に通って強制的に練習をし、その後スマートフォンアプリなどを活用してみた方が良いのです。

1-2.正しいボイストレーニングができる

2つ目のポイントは、「間違えて覚えないために」通うということです。例えば、自宅でスマートフォンアプリなどを利用した場合、いくら気を使って練習しても、その練習が正しいのか、その発声法は適切なのかという点が常につきまといます。その疑問は、一人では解消することができないでしょう。

みなさんの周りに音楽家の方がいて、歌声を聞いて判断してくれるのであれば良いのですが、そのような環境に置かれている方は少ないと思います。そうすると、最悪の場合、間違った発声法などを覚えてしまい、声帯に負担をかけてしまっていることもあります。

本来は、喉や声帯を守るためにあるはずのボイストレーニングをして、その部分を傷つけてしまうというのは、何とももったいないことです。それだけはなんとしても防がなければなりません。そのために利用するのが「ボイストレーニング教室」です。

ボイストレーニング教室では、専門の講師の方が必ずいて、その人が指導にあたってくれます。そのため、みなさんの発声法や喉・声帯の使い方が正しいのかどうかをしっかりと教えてくれます。間違った方法を学ぶ心配もありません。

また、ボイストレーニング教室によっては、「ボーカルコース」「弾き語りコース」「話し方コース」などと分かれていて、それぞれの声帯の使い方を理解している専門の講師の方が指導してくれます。そのため、自分が将来なりたいと思っている職業に合わせて指導方法を選ぶことが可能です。このシステムは心強いですね。

以上の理由から、ボイストレーニング教室は必要です。

2. ボイストレーニング教室は本当に必要?一番のメリットは「声の特徴がわかる」こと

それでは次は、ボイストレーニング教室に通うことの1番のメリットを紹介します。ボイストレーニング教室に通うことの、もっとも大きなメリットはずばり「自分の声の特徴が分かる」ということです。ここでは、歌手になりたいと思っている人を例に紹介します。

例えば、人それぞれ好きな曲のジャンルがあるでしょう。ロックが好きという方もいれば、EDMのようなジャンルが好きな方もいます。また、バラードが好きな方もいれば、アップテンポな曲が好きな人もいます。

そして、それぞれに適した「声質」というものがあります。基本的に多くの人は、「これが好きだだからこのジャンルを歌う」という方が多いと思います。しかい、いざ自分が歌い手になる場合、「自分が歌っていて気持ちがいい曲」と「相手が聞いていて気持ちがいい曲」というのは、異なる場合が多いです。

もっと端的に言ってしまえば、「自分の声で上手に聴こえる曲のジャンル」というものがあります。しかし、それはなかなか自分では分からないですし、あまり意識したこともないと思います。

ボイストレーニング教室に通うことで、「自分の声の特徴」というものを教えてもらうことが可能です。そして、プロの目から見て「その声であればこのジャンルが合っている」ということも教えてもらえます。そのジャンルを歌うことで、もっとも上手に聴こえるわけですから、歌手として成功する確率も必然的に上がります。

また、自分の声帯に合った曲を歌うことができますので、自然と喉や声帯にかける負担も減らすことができます。

しかし、このように聞くと、「じゃあ自分が好きなジャンルの曲を歌えるのではなく、自分の声に適した曲しか歌えないんだ。それじゃ楽しくない」と思ってしまう人もいるでしょう。しかし、そうではありません。

確かに、今のみなさんの声は好きなジャンルの曲に適してはいないかもしれませんが、それをボイストレーニング教室に通うことによって、理想の声質に変えていくことができます。そうすることで、自分が好きなジャンルの曲を、今までよりもさらにきれいな声で歌うことができるようになるのです。

どうでしょうか。魅力的に思えてきませんか?これも、「自分の声の特徴を知ることができる」という、ボイストレーニング教室に通うことのもっとも大きなメリットからくる副産物と考えてください。

ボイストレーニング教室に通うことによって、自分の声の特徴を理解することができ、その結果自分の声にもっとも適した歌を歌うことができるようになり、さらに自分が好きなジャンルの曲も、声帯などに負担をかけずに歌えるようになります。ボイストレーニング教室に通わない手はないですよね。

3. ボイストレーニング教室の料金

ボイストレーニング教室の必要性などを理解していただいたと思いますが、ボイストレーニング教室と聞くと「高そう」というイメージを抱いてしまう人も多いのではないでしょうか。ボイストレーニング教室の料金の相場はどれくらいなのでしょうか。

ボイストレーニング教室の料金は、その教室ごとに大きく異なります。10,000円以上するようなスクールもあれば、3,000円くらいの教室もあります。ボイストレーニング教室の料金の相場ということであれば5,000円ほどと考えてください。

また、多くのボイストレーニング教室では、「無料体験レッスン」というものを行っていますので、料金と指導内容が見合っているかどうかを判断してください。

4. 失敗しないボイストレーニング教室の選び方!

上記のように、ボイストレーニング教室に通うためには、一定のお金が必要になります。お金を払うのであれば、ボイストレーニング教室を選ぶ際に、なるべく失敗がないようにしたいと思うところですよね。そこで最後は、失敗しないボイストレーニング教室の選び方について紹介します。

4-1.無料体験レッスンを利用する

最初のポイントは、「無料体験レッスン」があるところを選ぶということです。前述したように、今は多くのボイストレーニング教室で、「無料体験レッスン」というものを取り入れています。無料体験レッスンとは、一定の回数分は、無料でレッスンを体験することができ、入会するかどうかはその後に決めることができるという制度です。

かなり多くのボイストレーニング教室が取り入れていますが、一部まだ実践していないスクールもあります。そのスクールの講師に自信を持っているのであれば、無料体験レッスンを行って、その素晴らしさを理解してもらった方が良いに決まっています。

それにもかかわらず、無料体験レッスンを実施していないということは、講師にあまりこだわっていないということです。ボイストレーニング教室は、講師の方に直接教わりますので、その講師の能力というのがみなさんの指導に直結します。

そのため、あらかじめ無料体験レッスンを受けて、「その講師が信頼できるか」「納得できる指導方法か」など、事前にチェックしておきましょう。それができないボイストレーニング教室は、初めから候補に入れてはいけません。

4-2.個人レッスンを行なっている教室を選ぶ

次のポイントは、「個人レッスン」を行っているボイストレーニング教室を選ぶということです。ボイストレーニング教室の指導方法には、2パターン存在し、1つは「個人レッスン」、もう1つは「グループレッスン」です。

正直に言いますと、本気で歌が上手くなりたいのであれば「個人レッスン一択」です。先ほどから説明しているように、歌の歌い方や声帯の使い方・声の特徴などは千差万別、人それぞれ異なります。

それにもかかわらず、一人の先生で5人も10人もの生徒の特徴をすべて理解するのは、どれだけすごい先生であっても不可能です。どこかが必ず不十分になってしまいます。そのないがしろになってしまった部分のせいで、なんとなく上手く聴こえないという結果になってしまうこともあります。

また、グループレッスンの場合は、「グループ単位」で授業を行うため、自分が気になる部分や、練習したいことというのはほとんど実践されない可能性があります。自分が学びたいことを学べないというのは、お金を払っているのにもったいないことです。

「歌仲間を作る」というような目的でない限り、グループレッスンではなく、個人レッスンを行えるボイストレーニング教室を選びましょう。

4-3.ボイストレーニング教室の場所も確認する

最後のチェックポイントは、「スクールの場所」です。ボイストレーニング教室がどこにあるのかということも非常に重要な要素の1つです。ボイストレーニング教室は、どうしても淡々とした内容の授業が続きますし、どれだけ歌が好きでも飽きてしまうことがあります。

しかし、ボイストレーニングというのは、どれだけ頻繁に通うか、どれだけ基礎的な練習を繰り返すことができるかどうかによって、その成果は大きく異なります。しっかりと成果を出したい、上手くなりたいのであれば、とにかく何回もボイストレーニング教室に通うしかありません。

しかし、あまり自宅から遠いところにあるスクールを選んでしまうと、例えば少し天気が悪いだけで行きたくなくなってしまいますし、「今日はやめて今度にしてもらおう」といった上手い考えが浮かんでしまいます。しかし、それでは意味がありません。

そのようにならないためにも、家からある程度近く、行きやすい場所、これを優先してスクールを選ぶようにしてください。まずはボイストレーニング教室に行く、これも重要なことです。

まとめ

いかがだったでしょうか。ボイストレーニング教室に少しは興味を持っていただけたのではないでしょうか。日本には、数多くの教室がありますので、一度ホームページを覗いてみたり、無料体験レッスンに行くだけでも、大きな変化を得ることができるかもしれません。ぜひがんばってください。