ブログトップへ

簡単ウクレレ弾き語り入門曲10選&練習曲11選を公開!

ウクレレで簡単に弾き語りが出来る
オススメの練習曲を11曲お伝えします。

今回はウクレレ練習曲として
オススメする11個の
練習曲をお伝えします。

また、1〜3コードだけで弾ける
入門曲も10曲ご紹介していきます。

弾き語り初心者の場合は
まずは入門曲10選に取り組み

慣れた段階で練習曲11選に取り組むことで
最短でウクレレの弾き語りレベルを
向上させることが可能となります。

「弾き語りを上達させたい!」

という場合は今回お伝えする
楽曲集を参考にしてみて下さい。

後半ではウクレレを上達させる
5つのステップも公開しているので
そちらも参考にして頂ければと思います。

1. ウクレレ初心者でも簡単に弾き語りできる曲

ウクレレ初心者の場合は
まずは少ないコードで弾ける
入門曲から取り組んでいきましょう。

上から順番に取り組んでいき
3コードまで覚えてもらえれば

ある程度はウクレレで弾き語りを
行うことが出来るようになります。

1-1. 1つのコードだけの簡単な弾き語り曲

カエルの歌
https://www.youtube.com/watch?v=8gFPqQQI6Ng

1-2. 2つのコードだけの簡単な弾き語り曲

メリーさんの羊
https://www.youtube.com/watch?v=6Ec–ajkVBE

ぶんぶんぶん
https://www.youtube.com/watch?v=qkIGpBnhWqE

1-3. 3つのコードだけの簡単な弾き語り曲

ジングルベル
https://www.youtube.com/watch?v=C3OADfK-3kc

きよしこの夜
https://www.youtube.com/watch?v=ulBtN28wzbc

チューリップ
https://www.youtube.com/watch?v=LLrl3RfwCRg

赤鼻のトナカイ
https://www.youtube.com/watch?v=GKZ1QMYPcCs

HAPPY BIRTHDAY TO YOU
https://www.youtube.com/watch?v=7BD6HnXy_Rw

上を向いて歩こう
https://www.youtube.com/watch?v=3nMqRq65E7s

きらきら星
https://www.youtube.com/watch?v=3QWMrOqvU7Q

2. ウクレレで簡単に弾き語りできるおすすめ楽曲11選

1〜3コードで弾ける曲が
ある程度出来るようになりましたら
徐々にコードの数を増やしていきましょう。

3〜5コードを使った曲で
初心者でも弾きやすい曲を
11曲にまとめて紹介していきます。

2-1. 少ないコードで簡単に弾き語りできる曲

1曲目:花-Memento-Mori-/Mr.Children
https://www.youtube.com/watch?v=_Up9BtLBe2c

2曲目:葛飾ラプソディー/堂島孝平
https://www.youtube.com/watch?v=secj5l1t_9U

3曲目:Stand By Me/Ben E King
https://www.youtube.com/watch?v=vfP2uyhtvbk

4曲目:アンマー/かりゆし58
https://www.youtube.com/watch?v=n2r205sHKZQ

5曲目:また会える日まで/ゆず
https://www.youtube.com/watch?v=V1t8zfscYoM

6曲目:one more time one more chance/山崎まさよし
https://www.youtube.com/watch?v=ugAvi0WMV5o

7曲目:島人の宝/BIGIN
https://www.youtube.com/watch?v=e6YN0RVM7ec

8曲目:風になる/つじあやの
https://www.youtube.com/watch?v=jD2fLqgtHd8

2-2. 簡単に弾き語りできるハワイアン曲

9曲目:アロハ・オエ
https://www.youtube.com/watch?v=fsyz_PK5LAI

10曲目:カイマナヒラ
https://www.youtube.com/watch?v=d4LVFKVu2jY

11曲目:ヒイラブェ
https://www.youtube.com/watch?v=aTr4B0d3k60

3. ウクレレの弾き語りが上達する簡単な練習方法

ウクレレを上達させるには
基本的に毎日練習することが欠かせません。

毎日練習することで指の動きを
自然と覚えるようになるので
上達スピードが加速していきます。

それを踏まえた上で
オススメの練習方法としては
5ステップに分かれます。

・ステップ1:弾きたい曲を決める。

まずは弾きたい曲を決めましょう。

今回お伝えしたコードが少ない曲から
選曲するのがオススメです。

初めはなるべく簡単な曲の方が
演奏できるという自信に繋がるので
今後の事も考えると始めから難しい曲は
避ける方がいいです。

・ステップ2:曲に出てくるコードを丁寧にチェック。

次に弾きたい曲に出てくるコードを
練習しましょう。

指の配置や動かし方など
1つ1つ丁寧に確認しながら
行っていくようにしましょう。

この段階ではまだ曲に合わせて
演奏することはせずに

あくまで1つ1つのコードの
手の動きや指の配置を
覚えることに専念しましょう。

・ステップ3:コードチェンジを速くする。

次にコードとコードと繋げて
1つの曲にしていきます。

コードチェンジを出来るだけ
早く行えるようになると
演奏中もスムーズに弾けるので

コードチェンジの速さを
特に意識して取り組みましょう。

この段階でもまだ曲に合わせて
演奏することはしなくてもかまいません。

・ステップ4:曲に合わせて演奏する。

1〜3までを一通り行ったら
曲に合わせて演奏してみましょう。

ステップ通りに進めていれば
そこまで難しいとは感じないかと思います。

・ステップ5:自分で歌いながら演奏する。

最後は弾き語りを行いましょう。

演奏している曲に歌声を加え
ウクレレで弾き語りを行います。

1〜4までのステップを
問題なく行えれば弾き語りも
スムーズに行いやすいです。

4. まとめ

いかがでしたでしょうか?

ウクレレの弾き語りというのは
ギターと比べると難易度が低く
早い段階で弾くことが可能です。

今回はお伝えした1〜3コードで弾ける
練習曲であれば簡単に覚えることが出来ます。

初めに難易度の低い曲で
練習を重ねていくことで
弾けるという自信も付きます。

まずは1〜3コードの曲を覚えていき
徐々に4〜5コード、それ以上のコードへと
挑戦する曲の難易度を上げていきましょう。