ブログトップへ

ビブラートがうまくなりたい!おすすめのアプリは?

人にはいろいろな才能があると思いますが、「歌がうまい」というのも1つの才能ですよね。テレビなどで、アーティストの方が歌っているのを見ると、感動することもあります。また、映画などで流れる曲を聴いていると、その雰囲気も相まって涙を流してしまう、という人も多いのではないでしょうか。このように「歌」には非常に大きな力があります。

そして子供のころはそれほど意識しなかったとしても、大人になって友達とカラオケに行ったりすると「あれ、自分あんまり歌がうまくない」ということを感じる場面もあります。特に一緒に行った友達が歌を上手に歌っていると、「自分もあんな風に歌ってみたい」と思うこともあると思います。また「いつか歌手になりたい」「人前で歌ってみたい」という夢を抱いている人もいるかと思います。

一般的に歌をうまく歌う、まして元々あまり上手でない人がそれをするには多くの努力を伴い、非常に難しいことであると考えられています。しかしプロになることを目指している方は置いておいて、一般的な生活において「あの人歌うまいなあ」とカラオケなどで思わせることはそれほど難しくないのです。

日常生活でも聞いたことがある歌に関する技法をいくつか習得してしまえば、それを使って歌うだけで歌がうまく聞こえるのです。その1つが「ビブラート」です。ビブラートという言葉は聞いたことがありますよね。ビブラートをマスターするだけで、みなさんの歌は今の何倍も上手に聞こえます。周りの人から「歌うまいね」と言われること間違いなしでしょう。

しかしここで1つ問題があります。それは「ビブラートをどうやってマスターするのか」ということです。ビブラートという名前は聞いたことがあっても、そのやり方まで知っているという人はあまりいないことでしょう。

もちろんボイストレーニングなど本格的な教室に通うことができるのであれば、それが1番です。しかし「カラオケでちょっとうまく歌いたい」くらいの方がボイストレーニングに通うのはあまり経済的ではないですし、続かない危険性もあります。プロの歌手になりたいと思っている方は、ビブラート以外のことも学べますので、ぜひボイストレーニングに通ってください。

そこで今回は今ほとんどの方が持っている「スマートフォン」の「アプリ」を利用して、手軽にビブラートをマスターするための方法を紹介します。ビブラートをマスターして歌うまになりたいという方は、ぜひこの記事で紹介したアプリをインストールして練習あるのみです。

1. ビブラートのアプリがある?

アプリで練習と言いながらなんですが、ビブラートをマスターする「専用アプリ」というものは存在しません。本来であれば「腹式呼吸用のアプリ」「ビブラート用のアプリ」「こぶし用のアプリ」のように、習いたい技法別にアプリがあると練習しやすいのですが、残念ながら現時点でそういったものはありません。さすがに1つずつでは需要が少なすぎるということなのでしょうか。

そのためここで紹介するのは、総合的な技術を歌いながら確認することができるアプリになります。例えば1曲実際に歌っていただき、それに関して点数が出てどれくらいビブラートなどの技術を利用できているかということを判断してくれるアプリということですね。

2. ビブラートの練習におすすめアプリ

ここからは実際におすすめのアプリを紹介していきます。1つ1つ試していただいて、ご自身に合ったものを使っていただければと思います。どれも実際に利用してみて、使いやすいものばかりなので安心してください。

・カラオケ JOYSOUND

最初におすすめするアプリは、「カラオケ JOYSOUND」です。こちらは、カラオケ好きなら必ず1度は利用したことがある、「JOYSOUND」の公式アプリとなっています。このアプリの特徴は、何と言ってもその曲数です。約12万曲が収録されており、すべて歌い放題で歌うことができます。

さらには「採点機能」「キーの変更」「早送り・巻き戻し」など、カラオケ店で実際にできることはほとんどこのアプリでできると言っても過言ではありません。特に実際どれくらい上手に歌えていたかということが採点という形で分かりますので、ビブラートなどを繰り返し練習するにはもってこいです。音程が不安という方にはガイドを表示させる機能もあるので、間違った音程のまま歌い続けてしまう心配もありません。カラオケでストレス発散しながら歌の練習ができるのはすばらしいですね。

・無料カラオケ うたスマ

次におすすめするアプリは、「無料カラオケ うたスマ」です。こちらはアプリの名前にもなっているように無料でインストールすることができるので、非常に多くの方利用されているカラオケアプリです。

うたスマの機能を簡単に説明すると、iPhoneなどにみなさんが保存している歌をカラオケに利用することができる、というアプリです。例えば、ボーカルの声を消して、バンド演奏の中でみなさんがボーカルとなって歌うということもできます。実際にそのバンドのメンバーになったかのような臨場感で歌うことができるので、歌が好きな人にとっては非常にうれしいですね。

もちろん機能も充実しています。エコー機能や採点機能などもあり、自分がしっかりと歌えているか、ビブラートを使えているかなどを確認しながら練習することができます。みなさんのお気に入りの曲で練習することができるので、今まで以上に身が入るのではないでしょうか。

何より無料というのはうれしいですね。とりあえず1度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

・プチリリカラオケ

次におすすめするアプリは、「プチリリカラオケ」というアプリです。このアプリの特徴は、収録している曲数が100万を超えるということです。みなさんが歌いたいと思う曲は、ほぼすべてのジャンルそろえることができるのではないでしょうか。

そしてプチリリカラオケでは、独自のシステムを利用した採点機能を採用しています。そのため他のアプリよりも少し厳しめの採点になっています。「完璧な歌を歌いたい」という方や、現在ある程度歌が歌える方で、さらにうまくなりたいと思っている方におすすめのアプリです。

もちろん採点機能以外も充実しています。歌声を実際に録音し、終わった後にそれをすぐチェックする機能などもあります。自分で自分の歌声を聞くの恥ずかしいという方もいるかもしれませんが、人に聞かせる前に1度自分で聞いておくことで安心して歌うことができるのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。歌を歌うということは、どうしても難しく感じられてしまいますし、ビブラートのような技術的なものをマスターしようとすると、余計に難しいという印象を抱いてしまいます。

だからこそスマートフォンのような今すぐ気軽に取り入れることができるものを利用して、毎日コツコツ練習することでいつの間にかできるようになっているということも往々にしてあります。

それほど重く考えずに「ストレス発散のついでに練習しようかなあ」くらいでやってみてはどうでしょうか。

思い切って歌を練習していざカラオケなどでそれを披露し、友達から「歌うまいね!」と言われたときの感動は何物にも代えがたいものがあります。ぜひその感動を味わってみてください。