• TOP
  • BLOG TOP
  • 音痴
  • 音痴でもカラオケを楽しめる女性ボーカル曲を10個に絞り選曲!

ブログトップへ

音痴でもカラオケを楽しめる女性ボーカル曲を10個に絞り選曲!

音痴の方でも安心して歌える女性ボーカルの曲を10曲に絞り選曲しました。
この曲の中で気になったものがあれば、数回ほど練習することで、人前で歌っても音痴だとバレずにカラオケの時間を楽しく過ごすことができます。
後半では、音痴であってもカラオケで堂々と歌える曲の6つの特徴を紹介しているので、そちらも参考にしていただき、カラオケを楽しんでいきましょう。

音痴コンプレックスな女性でもカラオケが上手く聞こえる選曲ベスト10

1位:「ザ☆ピース!」(モーニング娘。)

モーニング娘。「ザ☆ピース!」はカラオケのノリにピッタリです。一人で歌うことに抵抗がある場合は、みんなで歌っても不自然ではない曲なので、複数人で歌うことも可能です。
アイドルの曲は一般的なアーティストの曲と比べると音程を気にせず、テンポとリズムを合わせれば歌えることが多いので、音程を正確に取ることが苦手であっても歌いやすい曲が多いです。
この曲はテンポやリズムも取りやすいので、数回練習すれば人前で歌っても音痴とバレにくい曲だと言えます。

2位:「ヘビーローテーション」(AKB48)

AKB48のヘビーローテーションは勢いのある一曲です。
高い音も必要ありませんし、一定のリズムで初めから最後まで歌い続けることができますのでリズムの変化に合わせるのが苦手な方でも安心して歌うことができます。
盛り上がる曲でもあるので、一人で歌うのではなくみんなでワイワイと歌えば、カラオケを無事に乗り切ることができます。

3位:「会いたかった」(AKB48)

AKB48の「会いたかった」は一般的な女性の地声に近い音程で歌うことができる曲です。同じフレーズ、同じリズムで少し練習すれば簡単に歌えるようになれます。
知名度もそれなりに高いので、カラオケで選曲しても雰囲気を壊しにくいですし、盛り上がれる曲なので楽しくカラオケの時間を過ごすことができます。

4位:「CHE.R.RY」(YUI)

YUIの「CHE.R.RY」は、少々早口になる部分もありますが、そこさえ歌えるようになれば、高い音や低い音もない一定の音程で歌えますしリズムやテンポも変わりませんので、カラオケが苦手な方でも歌いやすい曲と言えます。

5位:「リルラ リルハ」(木村カエラ)

木村カエラの「リルラ リルハ」は歌詞が歌いやすく、ゆっくり目なテンポですがミュージックが程よく大きいので、ノリでそのまま歌いきることが可能です。

6位:「ポリリズム」(Perfume)

Perfumeの「ポリリズム」は原曲が独特の歌声ということもあり、カラオケで歌う際に自分の出しやすい音程で気にすることなく歌える曲です。
同じフレーズを繰り返すので非常に歌いやすくカラオケ初心者にオススメです。

7位:「じょいふる」(いきものがかり)

いきものがかりの「じょいふる」はとにかくノリが良い曲で、カラオケで歌えば明るい雰囲気にしてくれる曲です。
サビの部分をみんなで歌うことで、カラオケを楽しむことができます。

8位:「つけまつける」(きゃりーぱみゅぱみゅ)

きゃりーぱみゅぱみゅの「つけまつける」は、歌詞に難しい言葉は1つも入っていないですし、音程も一定のまま歌えるので、音程を合わせることが苦手な方でも安心して歌うことができます。

9位:「beat」(木村カエラ)

木村カエラの「beat」は女性にしては少し低めの音程で歌う曲なので、低い音の方が出しやすいという場合は、こちらの曲は歌いやすいです。
リズムは一定のままで歌えるので、音程だけ調整すれば人前でもミスなく歌うことができます。

10位:「Aitai」(加藤ミリヤ)

加藤ミリヤの「Aitai」は、ここまで紹介した1位〜9位までの曲と比べると、音程を合わせることに関して少々難易度が高いです。
ただ、この曲を歌えるようになれば、かなりの曲の音程を正確に合わせて歌えるようになれますので、まずは初歩レベルとしてこちらの曲を練習していくことをオススメします。

音痴で自信がない女性にもオススメ!カラオケで歌いやすい選曲一覧表

曲名 歌手名
ザ☆ピース! モーニング娘。
ヘビーローテーション AKB48
会いたかった AKB48
CHE.R.RY YUI
リルラ リルハ 木村カエラ
ポリリズム Perfume

音痴でもカラオケが楽しくなる!失敗しないための選曲方法

音痴の場合、音程が思ったように調整できなかったり、リズムやテンポの変化に上手く合わせられない、または歌詞に詰まってしまうというケースが非常に多いです。
また、人前で歌うということに緊張してしまい、本来の歌声を上手く出せないことも考えられます。
そのため、選曲する曲の特徴としては、
・リズムが一定
・極端に高い音や低い音を必要としない
・歌詞が簡単
・同じフレーズを繰り返すような曲
・テンポは早すぎず遅すぎない
・みんなと一緒に盛り上がれる曲
という6つの特徴があると、非常に歌いやすい曲と言えます。
今回紹介した曲以外にも、この6つの条件を満たしている曲はいくつもありますので、この曲なら歌えそう!と感じる曲を見つけましたら、カラオケで数回練習をし人前で歌える曲のレパートリーを少しずつ増やしていきましょう。

まとめ

音痴な方でもカラオケを楽しむことは可能です。
女性同士でカラオケに行き、歌を歌う機会はそれなりに多いと思います。
ただ、音痴だと人前で歌うことに対して、どうしても抵抗を感じてしまいがちです。
今回お伝えした10曲は、どれも歌いやすく音程を外したり、リズムが乱れるようなミスは起きにくく、初めから最後まで音痴とバレずに歌うことができる曲ばかりです。
みんなとカラオケで歌うまでに数回ほど、気になった曲を練習し大体のイメージが掴めたら、勇気を出してカラオケで歌っていきましょう。